« 香港経由 広東1週間の出張 1日目 プレミアムエコノミー | トップページ | 香港経由 広東1週間の出張 1日目 香港から中国広州へ »

2014年11月30日 (日)

香港経由 広東1週間の出張 1日目 香港空港e-道登録

ANAで広州、深センに行くには香港空港経由がお得!
今回も香港空港経由で広州、深センに1週間出張してきました。



旅行日程
2014/11/14 羽田空港→香港空港→深セン→広州
2014/11/15 広州滞在
2014/11/16 広州滞在
2014/11/17 広州→深セン
2014/11/18 深セン滞在
2014/11/19 深セン滞在
2014/11/20 深セン→香港空港→羽田空港




どんな旅になったでしょうか





羽田空港からD滑走路05から離陸です。
後続には順番待ちのプライベートジェットらしき機体が!

Dscn2927_web


離陸後ベルトサインが消えると飲み物とおつまみが配られました。
その後すぐに機内食が配られ始めます。



これから1週間中華三昧だというのに中華を選択(笑)

Dscn2928_web


予定時刻より少し早く香港空港に到着



飛行機を降機したら入境検査(immigration)と書かれた方向に向かいます。

Dscn2931_web



途中で広くなるところがあり、案内が変わります。

Dscn2933_web


香港に入国する人は直進、フェリーで中国、マカオに行く方は右方向に進みます。
ここからはフェリーで中国(蛇口)、マカオに行く方法をご案内いたします。



通路が広くなり右方向に進むと、お粥と麺のお店が見えてきます。

Dscn2939_web




Dscn2937_web




Dscn2936_web




このお店を通り過ぎたら左側にフェリーのチケット売り場が見えてきます。

Dscn2935_web


一番右側の方が中国(蛇口)のチケット売り場になります。



チケット売り場では日本語は通じませんが、蛇口(シェコウ)と言えば通じます。
料金は220香港ドルだったと思います。
クレジットカードでの支払いも大丈夫ですので、香港ドルを持っていなくても大丈夫です。


預け入れの手荷物が無い場合は、すぐの便に乗ることが出来ますが、
預け入れ手荷物がある場合は船会社が荷物をピックアップする必要がありますので、90分以上先の便となります。
この場合は船券を購入する際に航空券と手荷物引取り券を渡してください。
手荷物は蛇口に到着した時に船を降りた場所で受け渡されます。


船の乗り場はチケット販売カウンターの裏側にあります。
自分の搭乗する便の表示がOKになったら改札を通って行きます。
そして電車に乗り船着き場に到着いたします。











香港空港の喫煙所は、このお粥と麺のお店の右側にあります。

Dscn2939_web_2




ここでタバコを吸わないと、当分吸えなくなるので注意してください。

Dscn2938_web




今回、私は陸路を使って中国に入国するので、フェリーは使いません。

Dscn2934_web


表示案内の入境審査(immigration)方向に進みます。
(入国審査は撮影禁止なので、ここからは文章のみとなります。)


入国審査は香港民と訪問者に分かれているので、訪問者(Visitor)の列に並びます。
今回は10分程度でイミグレーションを抜けることが出来ましたが、
通常、香港のイミグレーションはかなり並んでいて、時間が掛ります。

このイミグレーションを早く通るために、香港にはe-道(e-Channel)という制度があります。
日本の自動化ゲートに似たような制度で、事前に登録しておく必要があります。


この制度に登録するには、18歳以上であること、有効な旅券またはビザを保有していること、
更に過去1年以内に香港国際空港を経由して3回以上香港に入国していること
(4回目以降の入国から登録申請が出来ます)とあります。
流石に過去1年以内に4回の香港訪問は無理!という方が多いと思います。


しかし他にも登録出来る条件がありまして、
e道が付いてくる航空会社のプログラムメンバーカードを保有していることとあります。


ANAの場合は、ANAプレミアムメンバー(ANA「ダイヤモンドサービス」、「プラチナサービス」、「ブロンズサービス」メンバー、ANAスーパーフライヤーズカード会員)であることとなります。
ANAのステータスカードを保有しているなら誰でも登録できるという事になります。
ただしステータスカードを登録当日に提示する必要があるので、
まだカードが届いていない、カードを忘れた場合は登録できません。
e-道の登録はANAホームページにも掲載されていますので、こちらもご確認ください。


https://www.ana.co.jp/amc/news/info/hkg_airport/


香港空港でのe-道(e-Channel)の登録事務所はイミグレーションを抜けたすぐの場所にあります。
間違っても手荷物を取りにイミグレーションから出ないでください。
再入場不可ですので、e-道(e-Channel)に登録することが出来なくなります。


イミグレーションを抜けたあと登録事務所の場所が分からなければ、
警備の人などにPlease show me, where is e-Channel office?と聞いてください。
向こうと指を差して方向を教えてくれると思います。


そしてe-Channel officeに到着したら中を見てください。
誰も登録していないようでしたら、中に入ってパスポートとステータスカードを提出し
左手、右手の人差し指の指紋を登録し、説明を聞き、サインしたら登録完了となります。
時間にして5分程度でしょうか。



パスポートの裏にe-Channelに登録したバーコードが貼られます。

Dscn3154_web


登録日から利用可能ですので、その日のうちに中国に行く時も使え、
長蛇のイミグレーションに並ぶ必要は無くなります。



次回は陸路での中国入国の方法をご紹介させていただきます。





« 香港経由 広東1週間の出張 1日目 プレミアムエコノミー | トップページ | 香港経由 広東1週間の出張 1日目 香港から中国広州へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196277/60724661

この記事へのトラックバック一覧です: 香港経由 広東1週間の出張 1日目 香港空港e-道登録:

« 香港経由 広東1週間の出張 1日目 プレミアムエコノミー | トップページ | 香港経由 広東1週間の出張 1日目 香港から中国広州へ »

オススメ