« ANA SFC修行2016 飲茶修行in広東 Suite Loungeで古事記 | トップページ | ANA SFC修行2016 飲茶修行in広東 香港歴史博物館とSIM購入 »

2016年3月25日 (金)

ANA SFC修行2016 飲茶修行in広東 香港蓮香樓で飲茶

今回の修行は香港・広州・深圳に訪問、往復香港空港を利用
マイル修行、ホテル修行、仕事を組み合わせた修行となりました。
シンガポール発券の羽田=石垣往復の間に、日本発券の石垣=香港を組み込んだ旅程となります。


2016/03/12 NH 0091 B788 JA819A HND-ISG 11:15-14:45 Y 2,448PP 13,244JPY
2016/03/12 NH 0092 B788 JA819A ISG-HND 15:30-18:15 Y 2,448PP  5,790JPY
2016/03/13 NH 0839 B763 JA618A HND-HKG 01:25-05:30 Y 1,823PP 24,095JPY
2016/03/21 NH 0840 B763 JA610A HKG-HND 00:40-05:30 Y 1,823PP 24,095JPY
2016/03/21 NH 0089 B788 JA811A HND-ISG 07:20-10:50 Y 2,448PP  5,790JPY
2016/03/21 NH 0090 B788 JA811A ISG-HND 12:00-14:45 Y 2,448PP 13,244JPY


毎日滞在するホテルを変え、IHGスピードアップキャンペーン達成、スパイアエリート早期到達も目標のひとつ
そして飲茶を食すのも、広東滞在ならではの楽しみのひとつとなっています。


どんな旅になったでしょうか







ラウンジ滞在を堪能した後は、香港に向け搭乗
週末に運行されている羽田=香港の深夜便で、香港に向かいます。

NH839便へ搭乗

Dscn2643_web


全ての人の搭乗が終わるのを近くで待っていると、ベンチ付近に電源が用意されていました。

Dscn2644_web


これなら飛行機を待っている間に、充電できるのは便利ですね。


香港空港までお世話になるNH839便、B763、JA618A

Dscn2646_web


搭乗する飛行機を、上手く撮影できないのが深夜便の欠点


香港空港までは約5時間のフライト

Dscn2651_web


あれ、香港までって5時間も掛ってました?
最近、香港に行くには深夜便が多く、だいたい5時頃には到着しているので、4時間チョイのフライトだと思い込んでいました。


今回はKさんが隣の座席、担当クラスチーパーさんからの挨拶を見て、「すっげ~!挨拶に来るよ!」と驚いていました(笑)
飛行機離陸後、いつもと同じで特段することは無く...
深夜便なので寝るだけかと思っていたら、スターウォーズ・エピソード7 フォースの覚醒が見られるではありませんか!
映画館で見ていない私は喜んでみてしまい、気が付くと全く寝ることは出来ませんでした。
その間Kさんは、隣で大口開けて寝ていたのかな~と(笑)


フォースの覚醒を見終わった後は、いつもの作業

Dscn2653_web


SIMフリーiPhone6 Plusに中国移動香港のSIM、SIMフリーポケットWi-FiにはSmarToneのSIMを挿入しました。
深水埗に行って香港のSIMを買うまで、Kさんの通信手段を確保する必要があります。
到着日だけはSmarToneのSIMを使い、課金の変わる24時少し前にSmarToneのSIMを本体から抜いてしまおうという作戦です。


那覇上空を過ぎたあたりから、機内が明るくなり朝食モードへと移行します。
香港便は食事を2つから選べるのが嬉しいですね。
近距離アジア路線だと1種類しか無いのが残念です。

今回選んだ機内食は、ポーチドエッグ ベネディクト風ホワイトビーンズのトマト煮添え

Dscn2656_web


あれ?これ見覚え有る!どこかで食べたと思う!
最近エコノミニーに搭乗したのはシンガポール路線、この時食べたに違いありません。
でもこれは可も無く不可も無くかな。
前回搭乗したシンガポール→成田、ビジネスクラスのお粥に比べたら、全然美味しいです!(笑)


今回も30分ほど早着となる予定でしたが、着陸寸前で機体が加速!

Dscn2658_web


機長からのアナウンスによると、急に天候が悪くなったので、着陸をやり直すとの事です。
そして到着予定時刻の5:30頃に着陸となりました。
着陸やり直して定刻での到着、はやり香港深夜便は何も無いと、早着することが多いようですね。


降機しボーディングブリッジを渡った辺り

Dscn2659_web


すんなりイミグレを抜けてと行きたいところですが、私の2人前の人のe道が読み込めず...機械停止になり、違う列に並び直し。
次は前の人が何かとラブっているようで、なかなか私の順番が回ってこず...
手書きの入国書類を書いて入国するKさんが、もう入国しているのではないか?と思うほど時間が掛ってしまった...

預け荷物受取り、既にターンテーブルに流れていました。
私達の荷物より先に、荷物が無かったので、今回は1番最初に出てきたみたいです。

待てど暮らせどKさんが見つかりません。
また迷子になってしまったのか?それとも手荷物受け取るのを忘れて、制限エリアを出てしまったのか?
預け入れ荷物を受け取ってから10分ほどして、Kさんが慌ててやって来ました!
どこ行ってたんですか?と聞くと、入国審査官がお前の字はPだかRだか読めないので、入国カード書き直せ!と言われ、カードを書き直して時間が掛ったそうです(笑)

まぁ、どちらにしても困った子ですね~(笑)
皆さんは入国カードを綺麗に書いてくださいね。


半年ぶりにやって来ました!香港です!!!

Dscn2660_web


今回のミッションはただ1つ、ひたすら飲茶食べる事です(笑)


ホテル近くまではバスで移動するのですが、バス乗車前にすることが有ります。
Kさんは初めての香港となるので、オクトパスカードを持っていません。
まずはオクトパスカードを手に入れる必要があります。
空港エクスプレスのカウンターに行けば、オクトパスカードを買えるらいいですが、カウンター10人待ち以上...
仕方なしに空港での購入を諦め、ホテルまでのバス代は、バス停にあるチケット販売所で購入していただきました。


香港空港、有名なホテルなどはカウンターを出しています。

Dscn2661_web


インターコンチネンタル香港もカウンターが有るのですが、今回はホテルを利用しないのでスルーです。


香港空港から紅磡駅行きのA21バスに乗車し、油痲地手前で下車しホテルへ

Dscn2663_web


今回の旅程1泊目、香港1泊目はホリデイイン・エクスプレス モンコック

Dscn2709_web


ホテルに到着したのが7時頃、まだ部屋が空いていないので、チェックイン手続きをし、荷物だけ預かってもらいました。


Dscn2662_web


荷物を預かってもらったら、飲茶を食べに中環に向かいます。
が、その前にオクトパスカードを手に入れなければなりません。
MTR油痲地駅のカスタマーセンターに立ち寄り、オクトパスカードを購入していただきました。

Dscn2664_web


このままMTRで中環に行けば楽ですが、、観光を兼ねてバス、スターフェリーを乗り継ぎます。

まず、油痲地駅前から1番のバスに乗車

Dscn2668_web


1番のバスはスターフェリーの埠頭、尖沙咀碼頭が終着地となります。

Dscn2669_web


1番バスを尖沙咀碼頭で下車し、スターフェリーに乗り換えます。

Dscn2670_web


スターフェリー、1階と2階で料金が異なり、今回は2階を選択
2階の乗り場は少し分かり難いので、流れに沿って乗ってしまうと、1階に行ってしまう事が多く、2階の乗る場合は、この階段を昇ってください。


到着日の香港の朝は雨、ビクトリア湾も靄が掛った感じ...

Dscn2671_web_2


この時期の香港は雨が多いのかな...?雨の日マークが多く出ていました。
尖沙咀碼頭から香港駅を抜け、蓮香樓へとやって来ました。

Dscn2673_web_2


早朝にも関わらず、店内は相変わらずの満席、2名分の座席を確保し飲茶スタート
前回食べたくてもお腹いっぱいで食べられなかった、鷹爪と肉骨飯

Dscn2674_web


蝦腸粉

46424_953451994701833_3482903595761


もちもち、ぷりぷり感が最高


少し甘めの中華サラミが入った蒸しパン

1934234_953451988035167_65438957389


鶏球大包

10300876_953452001368499_5560385248


鶏肉、エビなど沢山の具材が入っていて、毎回食べてしまう一品
この他に馬拉糕など、合計11品を頂きましたが、食べるのに夢中で後半は写真撮り忘れ(笑)

久しぶりの香港での飲茶、シンガポールの瑞春の飲茶も美味しかったですが、香港で食べる飲茶の方が数倍美味しい!
はやり食は本場で食べるのが一番なんですね!!!と実感しました。
Kさんも瑞春で食べた飲茶より、蓮香樓の方が数倍美味しいと言っていました。
あまりの美味しさに2人で10品以上、合計247HKD(約3,700円)も使ってしまいました(笑)


蓮香樓で朝食を楽しんだ後は、101番バスを使って紅磡駅へ向かいます。

Dscn2675_web


香港もシンガポール同様、バスを使いこなせると移動が楽になります。
ただシンガポールは距離制ですが、香港は乗車したバス停から終着地までの料金を払います。
下手に乗車してしまうと、少しの距離なのに高いバス代となってしまうとか。
香港でバスを乗りこなすには、アプリを使いこなす必要がありますね。




 

« ANA SFC修行2016 飲茶修行in広東 Suite Loungeで古事記 | トップページ | ANA SFC修行2016 飲茶修行in広東 香港歴史博物館とSIM購入 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196277/63356082

この記事へのトラックバック一覧です: ANA SFC修行2016 飲茶修行in広東 香港蓮香樓で飲茶:

« ANA SFC修行2016 飲茶修行in広東 Suite Loungeで古事記 | トップページ | ANA SFC修行2016 飲茶修行in広東 香港歴史博物館とSIM購入 »

オススメ