« ANA SFC修行2017 オヤジ達の飲茶修行 InterContinental Shenzhenへ | トップページ | ANA SFC修行2017 オヤジ達の飲茶修行 会展中心で夕食 »

2017年12月17日 (日)

ANA SFC修行2017 オヤジ達の飲茶修行 InterContinental Shenzhen Club Lounge

2017年3月から計画していた広東での飲茶修行、いよいよ実施の運びとなりました。
今回はオジサン3人を引き連れ予約クラスSの制限いっぱいの5泊6日の修行
往復共に香港空港を利用し中国内地へは陸路移動の手段をとりました。
広州に2泊、深圳に1泊、香港に2泊して東京に戻ってくるルートです。


2017/11/11 NH0821 B763 JA613A HND-HKG 00:55-05:00 Y 1,367PP 20,070JPY
2017/11/16 NH0860 B788 JA802A HKG-HND 14:25-19:15 Y 1,367PP 24,210JPY


1人は昨年ANAで20万PPを獲得したWダイヤの方で、IHGはSpire Ambassadorを保持していますが
2人の方は普段飛行機にはほとんど乗らずホテルステータスも持っていません。
6日間ひたすら食べ歩く旅にオジサン3人は付いてくる事が出来たのでしょうか?




ホテルに到着したのが15時頃、荷物を置いて早速クラブラウンジに行ってみました。
このホテルのクラブラウンジはクラブラウンジを利用できる宿泊者数の割には小さ目、満席で朝食が取れない事もあります。ラウンジ内に人がそれほどいない時間帯を狙って写真を撮ってみました。


ラウンジに入って右側

Img_1594_web



ソファー席とテーブル席があります。

Img_1630_web



一番奥にはPCコーナーが設置されています。

Img_1631_web



ラウンジ右側奥からラウンジ内を撮影

Img_1632_web


ラウンジ右側はそれほど広くありません。



こちらからラウンジ左側、テーブル数も少し増えます。

Img_1633_web



食事などをするときはこちらの方が便利そう

Img_1635_web



一番奥にはテーブルが2つある個室の様な場所もあります。

Img_1634_web



外にはテラス席が用意されており、喫煙したい方はこちらで!という感じ

Img_1593_web


この日は雨だったため誰も利用しておりませんでした。
もう少し暑いシーズンならテラス利用もアリかもしれませんね

取引先と会う予定がありましたが、約束の時間1時間前になっていけないと連絡があり...中国では良くある話というか、理由はどうあれ時間やりくりしたのに困ったものです。
急遽2時間ほど空いたのでラウンジのティータイムを写真に収めることに



春巻きとエッグタルト

Img_1574_web



フルーツ

Img_1575_web



メインのテーブルにスイーツ

Img_1573_web



こちらはドリンクコーナー

Img_1576_web



お昼ご飯を頂いていないので少し多めに頂きました。

Img_1577_web


ティータイムはご自由にどうぞ!という感じで、スタッフが飲み物などを聞いてくれませんでした。









ティータイムを楽しんでいる時にカクテルタイムの時間をスタッフに確認すると17時から開始とのこと、現在16時でもう少ししたらカクテルタイムスタートになるんですね!という事でティータイムからカクテルタイムにかけてラウンジ利用させていただきました。


16時半ころからカクテルタイムの準備が開始され、料理などが並べられておりました。

Img_1580_web_2


こちらがメインのコーナー、スイーツ、パン、チーズ、煮物、巻き鮨などが提供されております。


フルーツ、サラダはティータイムと同じ場所での提供

Img_1579_web



メインとなるホットミールは5品提供されていました。

Img_1588_web


Img_1589_web


Img_1590_web


Img_1591_web


Img_1592_web


綺麗に盛り付けられているホットミール、紅葉?と思ってみたら八角でした(笑)
18時から予定がありこちらには手を出さずじまいでして...


ハードリカーはこれらの提供

Img_1581_web



シャンパンではなくスパークリングワイン

Img_1582_web


Img_1583_web



安めのウイスキーでしょうか

Img_1585_web


ワイン

Img_1586_web


Img_1587_web


お酒やめて10年以上とお酒に詳しくないので写真から判断してください。
一緒に行った修行僧の方の話では、それほど良いお酒は提供されていないとの事でした。


カクテルタイムになると冷蔵庫にビールが追加されます。

Img_1584_web


スーパードライがあるのは日本人には嬉しいところですかね。


18時に1号線の会展中心で友人と待ち合わせしているため30分ほどクラブラウンジのカクテルタイムを楽しませていただきました。ガチ飯しとはならないかもしれないカクテルタイムの無いようですが、軽くお酒飲んでつまんでには悪くないと思います。




« ANA SFC修行2017 オヤジ達の飲茶修行 InterContinental Shenzhenへ | トップページ | ANA SFC修行2017 オヤジ達の飲茶修行 会展中心で夕食 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196277/66081702

この記事へのトラックバック一覧です: ANA SFC修行2017 オヤジ達の飲茶修行 InterContinental Shenzhen Club Lounge:

« ANA SFC修行2017 オヤジ達の飲茶修行 InterContinental Shenzhenへ | トップページ | ANA SFC修行2017 オヤジ達の飲茶修行 会展中心で夕食 »

オススメ