« ANA SFC修行2017 ジャカルタオフ会参加修行 まとめ | トップページ | ANA SFC修行2017 オヤジ達の飲茶修行 香港空港へ »

2017年12月 7日 (木)

クアラルンプール発券のプレエコとビジネスはどちらがお得?

久々に単価計算のお得路線の紹介です。
修行僧の多くの方がクアラルンプール発券を利用していますが、プレミアムエコノミーの値段が格段に安くお得ですね!クアラルンプール路線でプレミアムエコノミーが販売されているのは羽田路線となります。成田路線はプレミアムエコノミーが無い機材のため販売されておりません。ということで単価計算してみました。



クアラルンプール発券がお得なのは180日以内となり、180日を超えると金額が高くなります。今回は180日ギリギリで日程を組んでみました。
クアラルンプール発が4月18日のNH886便、羽田発が10月18日のNH885便

Py



合計金額が78,110円となります。

Py_2


東京=クアラルンプール間は3,338マイル、東南アジア路線のためPPは1.5倍となります。
また運賃種別がEとなり搭乗ポイントの400ポイントも頂くことが出来ます。


この搭乗で3,338マイル×運賃倍率100%×路線倍率1.5+搭乗ポイント400=5,407PP

Pypp


1区間の搭乗で5,407PPを獲得でき、往復すると10,814PPを獲得でき往復の金額が78,110円ということで、単価7.22円/PPとなります。
単価10円/PPを切っているので、とてもお得な運賃といえるでしょう!




さて、次にビジネスクラスがどのようになっているか調べてみました。
公平にするため期間は同じクアラルンプール発が4月18日のNH886便、羽田発が10月18日のNH885便

C



合計金額が147,610円となります。

C_2



東京=クアラルンプール間は3,338マイル、東南アジア路線のためPPは1.5倍となります。
また運賃種別がZとなり搭乗ポイントの400ポイントも頂くことが出来ます。


この搭乗で3,338マイル×運賃倍率125%×路線倍率1.5+搭乗ポイント400=6,658PP

Cpp


1区間の搭乗で6,658PPを獲得でき、往復すると13,316PPを獲得でき往復の金額が147,610円ということで、単価11.09円/PPとなります。
単価11.09円/PPはビジネスクラスにしてはとて安い単価ですが、修行路線として考えると単価10円/PPを超えていることから、それほど優秀な単価とはいえないでしょう。





買うならプレミアムエコノミー一択!となりそうですが、果たしてそうでしょうか?









このお得なプレミアムエコノミーを購入し、そのままエコノミーに搭乗するのでしょうか?多くの方がアップグレードしてビジネスクラスに搭乗を希望されると思われます。アップグレードするにはアップグレードポイント、もしくはマイルでのアップグレード必要となります。

Photo


クアラルンプール=東京間のマイルは3,338マイル、この表でいうと2,001~3,500に該当し、1区間18,000マイルが必要となり、往復で36,000マイルが必要となります。この36,000マイルを金額換算すると、スカイコインへの最大1.7倍で61,200スカイコインとなり、61,200円相当の犠牲を払わなければビジネスクラスへの搭乗することが出来ません。
アップグレードで必要な61,200円+運賃の78,110円=139,310円となり、ビジネスクラスを購入した147,610円よりまだ8,300円ほど安くなっています。



そして次の差額計算です。1回のフライトで獲得できるマイルを計算してみました。
私がダイヤ2年目以降であることから、ボーナスマイルはダイヤ2年目以降で計算しています。


プレエコは7,677マイルを獲得

Pypp


往復で15,354マイルを獲得、運賃78,110÷15,354マイル=マイル単価5.09円/マイル



ビジネスは9,596マイルを獲得

Cpp


往復で19,192マイルを獲得、運賃147,610÷19,192マイル=マイル単価7.69円/マイル




ビジネスクラス搭乗19,192-プレミアムエコノミー搭乗15,354=3,838マイルの差となります。
これを先ほどのスカイコインに最大1.7倍で交換したとすると6,524スカイコインとなります。
マイルでアップグレードしても8,300円ほど安くなっていましたが、ここから獲得マイル分をスカイコイン計算した6,524円分を引くと、1,776円ほど安くなるといえます。

ビジネスクラスにアップしてもプレミアムエコノミーを購入した方が1,776円安くなるという事ですが、はたして本当にお得だといえるのでしょうか?1回の搭乗で獲得できるPPの差は1,251PP、往復で2,502PPとなります。これだけでも1,776円の元は取れてしまうのではないでしょうか?
またアップグレードは不確定要素が大きく、絶対にアップグレード出来るか分かりません。2016年11月にシンガポール→羽田の航空券を4か月前に購入、同時にアップグレード申請いたしました。結局アップグレードが落ちてきたのが当日空港で搭乗手続きをしたときでした。この時のステータスはダイヤ2年目、それでも当日空港の搭乗手続きでアップグレード確定でしたから、ダイヤ以外のステータスの方はアップグレーで出来ていなかったと思われます。


ビジネスクラス発券のZはFlex Plus予約変更可(手数料なし)に対し、プレミアムエコノミーはBasic Plus 予約変更可(手数料あり)と異なります。Flex Plusなら1便目に搭乗してしまえば手数料無しで予約変更が可能なため(ダイヤ以外は発券手数料を取られる可能性あり)とりあえずクアラルンプール戻りの日程を決めておいて、1便目のKUL→HNDに搭乗以降に予定を変更することが可能です。無償で日程変更できるチケットの方が便利性が高いといえます。



クアラルンプール発券のプレミアムエコノミーの結論として

絶対ビジネスクラスに搭乗したいのなら初めからビジネスクラス購入!

修行として割り切ってビジネスクラスにアップグレード出来なくても良いならプレミアムエコノミーで購入!

ではないでしょか。
あとはご自身の日程とお財布、価値観等で購入していただければと思います。






« ANA SFC修行2017 ジャカルタオフ会参加修行 まとめ | トップページ | ANA SFC修行2017 オヤジ達の飲茶修行 香港空港へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196277/66127428

この記事へのトラックバック一覧です: クアラルンプール発券のプレエコとビジネスはどちらがお得?:

« ANA SFC修行2017 ジャカルタオフ会参加修行 まとめ | トップページ | ANA SFC修行2017 オヤジ達の飲茶修行 香港空港へ »

オススメ