« Holiday Inn Express Hong Kong Kowloon CBD2 宿泊記 | トップページ | ANA国際線航空券をPayPalで払うお得な方法? »

2019年3月28日 (木)

Holiday Inn Express Hong Kong Soho で少し広いお部屋の宿泊記

最近、香港の宿泊先で定番になりつつあるのがHoliday Inn Express Hong Kong Soho(香港蘇豪智選假日酒店)、なぜこのホテルに宿泊するようになったかというと、香港で必ず朝食を食べに行く蓮香樓まで徒歩5分程度でいけること。

Img_7864-web


次にエアポート・エクスプレルの無料循環バス停までホテルから数十メートルで行け、インタウン・チェックインを利用できることがあげられます。

Img_4115-web

香港滞在中は街歩きを楽しみたいため、ホテルのクラブラウンジは不要と考えているため、自分の行動に合ったホテルがここだったという事です。大きな荷物を数個引き連れていてもエアポート・エクスプレスの循環バスに乗れるのはかなり便利で、荷物を引いて歩く事がほぼありません。このためほぼ手ぶらで空港に向かう事が出来るに近い形となります。少しだけ問題があるとすれば、この無料バスのH2ルートの最初の停車がこのホテルだという事、下手したら満車で乗車することが出来ません。循環バスのため基本一方通行のため、この現象に当たる可能性もあります。

エアポート・エクスプレスの無料循環バスのルートはこちらでご確認ください。
http://www.mtr.com.hk/en/customer/services/complom_free_bus.html




觀塘站近くのバス停から101番バスに乗車し、Hollywood Terrace; Queen's Road Central(荷李活華庭皇后大道中)で下車、徒歩数分でHoliday Inn Express Hong Kong Soho に到着しました。
Img_6566-web


Holiday Inn Express Hong Kong Sohoの場所はこちら



MTRの上環駅A2出入り口からも200mと便利な場所にあります。


敷地は広くないですが、地上38階と香港によくある細長い建物

Img_4116-web


こちらは通常のタイプのお部屋、37階の海側のお部屋に宿泊したときのものです。

Img_6567-web


少しですがビクトリア湾を見ることができます。

Img_4114-web


香港らしい夜景を見ることは出来ませんが...

Img_1664-web

正直なところ、周りにも高い建物が多い香港、海と隣り合っていない限り良い景色が見れないと思います。


話が少し逸れましたが、今回はチェックイン時に広いお部屋に致しました!と言われました。いつもは高層階の景色の良いお部屋に致しました!と言われる事がほとんど、アサインされた部屋番号を見ると7階とかなりの低層、そして部屋に到着しドアを開けると、あれ?狭くない!となったのがこちらのお部屋

Img_7831-web

リビングの様な感じのものが目に飛び込んできました。

ベッドは置くに配置されています。

Img_7832-web


浴室もかなり広めの造り

Img_7833-web


バスタブはありませんが、シャワー室は引き戸ではなく引き違い戸、しかも手摺が設置されています。

Img_7834-web


ベッドルームからリビング側を見たところ

Img_7835-web


ソファーとテーブルが設置されているため、かなりお部屋で寛ぐことも可能かと。

Img_7837-web

部屋の造りを見ると、通常の部屋2部屋分が使われているようです。通常ならスイートルームで売り出しても良い感じがしますが、スイートルームではなく車椅子対応のお部屋となるため、通常は選ぶことができないようです。このお部屋、2部屋が用意されているようで基本は車椅子の方が優先され、利用がないときに限りアサインされるようです。初めからこのお部屋を希望しても、利用予定があると断られる事と思われます。香港でホリデイイン・エクスプレスを何度も利用していますが、このタイプのお部屋にアサインされたのは今回が初めてです。
いつもはアサインされないのに、今回はなぜアサインされたのか自分なりに考えてみました。考えられる要因として、少し高い料金プランで宿泊していること、IHGのSpireステータスを保持していること、過去にこのホテルを何度か利用していること、1泊と滞在が短いことがあげられます。これらの要因が重なって、このお部屋にアサインされたと思われます。手とも快適だったお部屋だけに、次回宿泊時もこのお部屋にアサイン出来ると嬉しいのですが...



このホテル、3階(だったと思う)に共有スペースがあります。

Img_1712-web

ここの入り口にキーカードをかざす必要があるため、誰でも入れるわけではなく利用できるのは基本宿泊者のみとなります。また、3階にはランドリールームもあるので、洗濯しながらここで待っているの良いかと。


雑誌なども置いてあります。

Img_1708-web


入り口近くにはカウンターもあったりします。

Img_1709-web

テレビもあるので少し時間を潰すには良いかも?

水とお湯とコップは用意されています。

Img_1710-web

部屋で食事をするのが嫌な方は、こちらで買ってきた物を食べることも可能
お部屋もそれほど広くないので、こちらで一緒に宿泊している方や、香港の友人と会って飲食するのも良いかもしれませんね。

Holiday Inn Express Hong Kong Soho、レイトチェックアウトもかなり寛容で16時アウトをOKしてくれる事も多いです。私の場合は、香港から深夜便で日本に帰ることが多く、16時にチェックアウトしエアポート・エクスプレスに乗って香港駅に行きインタウンチェックインで搭乗手続きを行って荷物を預けます。そして手ぶらになった状態で再び香港の街中に繰り出し、夕飯を食べてから22時過ぎのエアポート・エクスプレスに乗って香港空港へと向かいます。ただしこの場合注意する事があります。新たに購入するお土産等で液体物を購入できません。液体物を持って保安検査を通る事が出来ないためで、これらは事前に買って預け入れ荷物に入れてインタウンチェックインを済ませる必要があります。
この様な事から、今後もHoliday Inn Express Hong Kong Sohoは利用していきたいホテルのひとつでもあります。



 

« Holiday Inn Express Hong Kong Kowloon CBD2 宿泊記 | トップページ | ANA国際線航空券をPayPalで払うお得な方法? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Holiday Inn Express Hong Kong Kowloon CBD2 宿泊記 | トップページ | ANA国際線航空券をPayPalで払うお得な方法? »

オススメ