2016年6月 3日 (金)

ANA SFC修行2016 第2回金浦タッチ修行 まとめ

今回の旅程がこちら


2016/05/24 ANA0089 B738 JA64AN HND-ISG 06:10-09:25 Y 1,836PP 11,290JPY
2016/05/24 NH 0090 B738 JA64AN ISG-HND 11:30-14:15 Y 2,448PP  5,790JPY
2016/05/24 NH 0867 B788 JA803A HND-GMP 20:00-22:20 Y   568PP 19,360JPY
2016/05/25 NH 0862 B788 JA803A GMP-HND 07:45-09:55 Y   568PP 19,360JPY
2016/05/25 NH 0087 B738 JA52AN HND-MMY 11:40-14:45 Y 2,316PP  5,790JPY
2016/05/25 ANA0088 B738 JA52AN MMY-HND 15:35-18:15 Y 1,737PP 10,290JPY


この旅程の1便目と6便目は国内線発券、2便目から5便目までは国際線発券となっています。
1便目と6便目の国内線発券は、スプリング旅割の旅割75で購入、
羽田→石垣を11,290円、PP単価6.15/PP、宮古→羽田を10,290円、PP単価5.92円/PPでの購入となっています。

スプリング旅割の単価が良く、羽田=石垣、羽田=宮古の単純往復だけでも良かったのですが、どうせならと思い1泊で帰ってこれる金浦行を付けました。


金浦行の最安予約クラスSは、土曜日滞在が必要となり、平日に購入できるのは予約クラスWとなります。
金浦行は石垣→羽田→金浦→羽田→宮古になり、予約クラスWの50,300円で購入、単価8.53円/PPとなりました。
単純にスプリング旅割で往復した方が単価が良かったですが、今期の目標が月一海外を掲げているので、スプリング旅割に金浦行を付けました。


そしてこの旅程、羽田=石垣、羽田=金浦、羽田=宮古に搭乗しましたが、全てタッチとなり、基本乗務員の方が同じとなります。


羽田=石垣はANA89便、NH90便のB738、JA64ANに搭乗

Dscn3503_web



羽田=金浦はNH867便、NH862便のB788、JA803Aに搭乗


Dscn3558_web


羽田=宮古はNH87便、ANA88便のB738、 JA52ANに搭乗となりました。

Img_6142_web



金浦での宿泊先は、定番になりつつあるGOLF PORT SAUNA

Dscn3549_web


10,000Wで夜明かしすることが出来、金浦空港国際線ターミナルから徒歩30分程度で行けるので、寝坊さえしなければ乗り遅れる心配もありません。
最大の魅力は、格安で夜明かしできることかなと。


この旅程の航空券代金が71,880円で9,743PPを獲得、単価7.89円/PPとなりました。
1便目と6便目の国内線単価が良く、全体で単価7.89円/PPとなりましたが、この区間が高くなると、全体単価が10円/PPを超えてしまうかもしれません。
2日で6便に搭乗できる金浦タッチ、単価良く修行しようとするなら、1便目と6便目の購入がカギとなってきます。
国内線長距離の旅割75が安い時に、金浦タッチを組み込むのがお得ですね。


 

2016年6月 2日 (木)

ANA SFC修行2016 第2回金浦タッチ修行 金浦後の宮古往復

2016年2回目となる金浦タッチ、ルートは1回目と同じ往路石垣、復路宮古
GW前後の旅割75の羽田=石垣、羽田=宮古が安く、1便目と6便目は旅割75で購入
2便目から4便目までを日本発券の金浦往復に国内を付けました。


2016/05/24 ANA0089 B738 JA64AN HND-ISG 06:10-09:25 Y 1,836PP 11,290JPY
2016/05/24 NH 0090 B738 JA64AN ISG-HND 11:30-14:15 Y 2,448PP  5,790JPY
2016/05/24 NH 0867 B788 JA803A HND-GMP 20:00-22:20 Y   568PP 19,360JPY
2016/05/25 NH 0862 B788 JA803A GMP-HND 07:45-09:55 Y   568PP 19,360JPY
2016/05/25 NH 0087 B738 JA52AN HND-MMY 11:40-14:45 Y 2,316PP  5,790JPY
2016/05/25 ANA0088 B738 JA52AN MMY-HND 15:35-18:15 Y 1,737PP 10,290JPY


この修行は、関西の修行仲間と金浦往復と宮古まで一緒の予定、
石垣、金浦、宮古は全てタッチとなり、それぞれ往復共に乗務員の方が同じ
金浦での夜明かしは、定番となりつつある空港近くのサウナです。
そしてこの修行を終えると2017年度のプラチナが確定となります。


さて、どんな旅になったでしょうか






金浦タッチを終え、羽田空港に戻ってきました。
金浦往復でお世話になったB788、JA803A

Dscn3560_web


私達はこれから宮古に向かいますが、お世話になったパーサーのOさん、Mさんは本日の乗務終了だそうです。
国際線ターミナルから循環バスに乗り、第2ターミナル到着
Suite check inの33番カウンターから保安検査場を抜け、Suite Loungeへ
少し早目のお昼ご飯を頂きます。

Dscn3562_web


相変わらずのお稲荷さん、そろそろ飽きてきました。
国際線ラウンジなら、もっと食べ物が有るので、修行するなら国際線路線が良いですね!


11時を過ぎたことで、おやつを頂きます。

Dscn3564_web


先月に続き、クリスピークリームドーナツをゲットです。
ドーナツ提供が始まった頃は、夕方には無くなっていましたが、最近は夕方でも置いてあることが多いです。


美味しくドーナツを頂いていると、宮古への87便遅延のお知らせが

Img_6135_web


機材変更になり、87便は1時間10分ほどの遅延
私は宮古に行った機材で戻ってくるだけなので、自宅までのリムジンにぎりぎり間に合うかどうかという問題が発生ですが、友人は伊丹に帰れなくなってしまいます。
友人は羽田→宮古→那覇→伊丹の順に搭乗し、宮古→那覇を1便遅らせると、那覇→伊丹の予約便に搭乗できなくなってしまいます。
最悪、那覇→伊丹を最終便にすれば帰れない事も無いそうですが、翌日の仕事に支障が出るので、那覇→伊丹の便を変更したくない。
ということでコンシェルジュさんに羽田→宮古を、羽田→那覇に変更し、宮古→那覇をキャンセルできないか相談しに行きました。

機材変更が理由での遅延、羽田→宮古を羽田→那覇に変更、宮古→那覇をキャンセルし、払い戻し手続きしていただくことが出来たようです
本来なら宮古まで一緒だった友人とは、Suite Loungeでお別れ、1人で宮古まで向かう事になりました。


NH87便で宮古まで向かいます。
搭乗ゲートには出発時刻が11:40から12:50になった案内が

Dscn3566_web


1時間10分の遅延になったことで、搭乗ゲート通過後に1人1,000円を頂くことが出来ました。

Img_6136_web


この1,000円、遅延した際のお食事代という事での提供
修行僧的には、現金で1,000円頂くより1,000マイル貰えた方が嬉しいですよね。
1,000マイルをスカイコインに変えれば、最大で1,700スカイコイン、特典航空券でF搭乗するなら、16,000円相当になりますからね。


NH87便は1時間10分遅れで羽田空港を出発
前日にサウナで4時間ほど仮眠しただけだったので、往路の機内は爆睡!(笑)
気が付いたら着陸ベルトサイン点灯の10分ほど前でした。

宮古空港には優先搭乗手続きカウンター、優先保安検査場は有りません。
乗り継ぎまでの時間は30分ほどありますが、何処に行く事も出来ません。
手早く乗り継ぎするなら搭乗ゲートのグランドさんに、乗り継ぎしたい旨を伝えると、搭乗券をチェックし乗り継ぎ手続きを行ってくれ、制限エリア内に入れてくれます。

ワープしてしまえば保安検査を受けることなく楽ですが、宮古に来た感を少し味わいたかったので一度制限エリアの外へ
搭乗手続きカウンターで、座席を5列目に変更していただき、2階のショッピングエリアをウロウロ
この日の宮古島の天候は雨、ジメジメ感MAXで空港の外に行く気になれませんでした。


宮古空港にもA&Wが在るんですね!

Dscn3567_web


搭乗まで時間がるなら、ここでルートビアを何杯でもお代わりできるかと


その奥には宮古島の雪塩のお店が

Dscn3568_web


ここでお土産を買うのも良いですね。

往路後期の際、見覚えのある方が降機されていました。
その方、4月の宮古往復でプレミアムクラスに搭乗していたダイヤ会員の方です。
前回、お声掛けさせていただいて、少しお話しさせていたので覚えていました。
まさか今回も一緒になるとは!おそらく、この時期にこの路線で、PP獲得を狙っているのかと。
帰路の座席は1Aに座っていたので、プレミアム旅割28での購入だと思います。
そういえばこの頃の旅割75の価格はチェックしていましたが、プレミアム旅割28の価格をチェックしていませんでした。

宮古空港の保安検査場は、2列しか無く並んでいることが多いです。
優先保安検査場も無いので、ステータスは全く関係ありません。
ステータス保持者でも並ぶ必要があるので、少し余裕を見て制限エリアへ入ることにしました。


ANA88便は50分ほどの遅延

Dscn3570_web


往路が1時間10分の遅延に対し、復路は50分の遅延、宮古滞在時間が20本ほど削られることになります。

5列目の座席に変更(変更前は6列目の通路側)したので、普通席の一番前となります。
普通席の一番前は、体の不自由な方、小さいお子様連れの方などの為にブロックしてあり、ダイヤ会員でも事前指定はできません
当日、優先利用する方がいなければ、空港で指定することが出来ます。
最前列への搭乗ということで、一番最後に搭乗、前回お声掛けさせ頂いたダイヤ会員の方も最後に搭乗されていました。


ここ宮古空港は滑走路に向かう誘導路が有りません。
滑走路を走って端まで行き、Uターンしてから離陸となります。
Uターンするときに滑走路を撮影

Img_6138_web


滑走路をUターンしてから離陸、
復路も5列目の席のため、足元広々の座席です。

Img_6140_web


往路で爆睡してしまったため、復路機内は寝れず...
今回の旅程はPCを持って来ていなかったので、写真整理、ブログ下書きも出来ず
仕方なしにiPhoneの数独アプリで遊んでおりました。


羽田空港に19:15頃に沖止めで到着

Img_6142_web


前回は第2ターミナル目の前の沖止めでしたが、今回は貨物エリアでの沖止め
バス搭乗ゲートまで少し遠く、自宅近くまでのリムジンバスに間に合うか微妙な時間


制限エリア内を出るとリムジンバスチケットカウンターが有りますが、既に出発6分前
チケットカウンターでSuicaでの支払いを諦め、バスでSuicaで支払おうと思い、バス乗り場へ
ひともんちゃくありましたが、乗りたいバスに乗車でき、無事自宅に戻ることが出来ました。


 

 

2016年6月 1日 (水)

ANA SFC修行2016 第2回金浦タッチ修行 羽田空港へ

2016年2回目となる金浦タッチ、ルートは1回目と同じ往路石垣、復路宮古
GW前後の旅割75の羽田=石垣、羽田=宮古が安く、1便目と6便目は旅割75で購入
2便目から4便目までを日本発券の金浦往復に国内を付けました。


2016/05/24 ANA0089 B738 JA64AN HND-ISG 06:10-09:25 Y 1,836PP 11,290JPY
2016/05/24 NH 0090 B738 JA64AN ISG-HND 11:30-14:15 Y 2,448PP  5,790JPY
2016/05/24 NH 0867 B788 JA803A HND-GMP 20:00-22:20 Y   568PP 19,360JPY
2016/05/25 NH 0862 B788 JA803A GMP-HND 07:45-09:55 Y   568PP 19,360JPY
2016/05/25 NH 0087 B738 JA52AN HND-MMY 11:40-14:45 Y 2,316PP  5,790JPY
2016/05/25 ANA0088 B738 JA52AN MMY-HND 15:35-18:15 Y 1,737PP 10,290JPY


この修行は、関西の修行仲間と金浦往復と宮古まで一緒の予定、
石垣、金浦、宮古は全てタッチとなり、それぞれ往復共に乗務員の方が同じ
金浦での夜明かしは、定番となりつつある空港近くのサウナです。
そしてこの修行を終えると2017年度のプラチナが確定となります。


さて、どんな旅になったでしょうか







いつもの金浦空港近くのGOLF PORT SAUNAで夜明かし

Dscn3549_web


早朝にサウナを出ることが多く、時期によっては真っ暗、
明るい時にサウナの写真を撮ったのは、これが初めてかと。


サウナはゴルフ練習場駐車場の奥にあります。

Dscn3550_web


ゴルフ練習場が見つかれば、サウナも見つけられると思います。


朝5時に起床、お風呂とサウナに入り5:40頃サウナを後にしました。
無料シャトルバスの運行は6:40から、この時間は運航開始前となり、歩いて空港まで
サウナから金浦空港国際線ターミナルまでは、国内線ターミナル経由、地下鉄の金浦空港駅経由で向かいます。


ゆっくり歩いて30分ほどで、アシアナラウンジ前に到着

Dscn3551_web


昨日、羽田空港でチェックインした際に、金浦→羽田の搭乗券も頂いているので、
金浦空港での搭乗手続きは行いませんでした。


毎度のことながら、朝食を頂にアシアナラウンジへ

Dscn3552_web


辛ラーメン、サンドイッチ、飲み物を頂きます。

Dscn3553_web


いつも同じメニューですが、これぐらいしか食べるものが有りません。
もう少し食べ物があると嬉しいのですが...



ここアシアナラウンジは、制限エリアの外に在るので、ゆっくりもしていられません。
保安検査場に向かうチケットチェックが混雑していたりすることもあります。

Dscn3554_web


幸いこの日は、全く混雑していませんでしたが、夏休みシーズンなどは10分ほど並ぶこともあります。
この日は並ぶことなく、チェックを終え、保安検査も待つことなく通過
出国手続きも前に2人~3人並んでいる程度だったので、すぐに通過できました。


出国後は友人と別れ、免税店で免税品を購入し搭乗口へ
NH862便に搭乗し羽田空港へ戻ります。

Dscn3555_web


羽田空港までお世話になるB788、JA803A

Dscn3556_web


搭乗ゲート付近で友人を探したのですが見つからず
既にダイヤ優先搭乗が終了し、プラチナ・スタアラGの優先搭乗が終わりかけていました。
ダイヤ優先搭乗で搭乗してしまったのでは?と思い、私も搭乗し機内へ
しかし座席に友人の姿は無く、しばらく待つとやって来ました...お互いにニアミスしてしまったようです。


さて、恒例のパーサーさんからのご挨拶
昨日の降機時点で、明日も一緒の搭乗とネタバレしているので、パーサーさんの驚く顔を見ることは出来ませんでした。
ネタバレしているのでパーサーさんから、お帰りなさいませ、ゆっくりお休みになれましたでしょうか?とご挨拶を頂きました(笑)


ベルトサインが消えると機内食サービスが始まり、本日2回目の朝食はビビンバ

Dscn3559_web


チューブに入った辛いソースをかけて頂くのですが、美味しかったです。
相変わらず付け合せの麺は、微妙な感じですが...

機内サービスの間、日本人CAのUさんから、
あれ?昨日もご搭乗されていましたよね?とお声掛けいただきました(笑)
まぁ、ダイヤのデカい大人2人が、並んで座っていたら目立ちますよね(笑)
マイル修行で韓国に行き、羽田到着後に宮古に行く事を説明です。

機内食の提供が終わり、免税品の販売へと移行
先日お願いしておいたタバコを、念のためパーサーのOさんが確認しに来てくれました。
免税品のタバコは機内前方に有るらしく、Uさんが持って来てくれました。

そしてUさんと友人と私でしばしお話し
Uさんの担当路線はハワイとの事で、友人が6月末にハワイに行くので同乗になるか確認
残念ながら友人が搭乗する便にUさんは搭乗しない様でした。
今後A380導入など、ハワイ路線に関することを色々と話すことも出来ましたよ。


ほどなくして羽田空港に到着、金浦往復をお世話になったB788、JA803A

Dscn3560_web


最後尾に搭乗していたので、降機までかなり待ちます。
その間、最後尾のCAさんMさん、パーサーのOさんとしばし歓談
パーサーのOさんはシカゴ路線担当、Mさんはワシントン、バンコク担当とこと
国際線担当になると、国内路線への搭乗は月に1・2回になるそうです。
たまたまMさんは、翌日に羽田=千歳1往復に搭乗するそうですが、国内はこれだけだそうです。
国際線担当のCAさん、マイル修行という事は聞いたことがあるが、ほとんど見かけないそうです。
以前は、羽田=大島などを何度も搭乗しているという話は聞いたことが有りますと言う、何年も前の修行スタイルでした。


私達は預け入れ荷物も無いので、入国手続きを終えすぐに税関へ
免税範囲内を超える買い物も無いので、書類とパスポートを出して無罪放免
制限エリアを出てから乗り継ぎカウンターで、宮古までの搭乗券を頂きました。
乗り継ぎカウンターの反対側には、ビックカメラがオープンしていました。

Dscn3561_web


到着ロビーの乗り継ぎカウンター前にビックカメラ
ここで買い物する外国人の方っているのかな?と思う場所ですね。

国内線第2ターミナルまで、循環バスに乗っていく事にしました。


 

2016年5月31日 (火)

ANA SFC修行2016 第2回金浦タッチ修行 金浦空港へ

2016年2回目となる金浦タッチ、ルートは1回目と同じ往路石垣、復路宮古
GW前後の旅割75の羽田=石垣、羽田=宮古が安く、1便目と6便目は旅割75で購入
2便目から4便目までを日本発券の金浦往復に国内を付けました。


2016/05/24 ANA0089 B738 JA64AN HND-ISG 06:10-09:25 Y 1,836PP 11,290JPY
2016/05/24 NH 0090 B738 JA64AN ISG-HND 11:30-14:15 Y 2,448PP  5,790JPY
2016/05/24 NH 0867 B788 JA803A HND-GMP 20:00-22:20 Y   568PP 19,360JPY
2016/05/25 NH 0862 B788 JA803A GMP-HND 07:45-09:55 Y   568PP 19,360JPY
2016/05/25 NH 0087 B738 JA52AN HND-MMY 11:40-14:45 Y 2,316PP  5,790JPY
2016/05/25 ANA0088 B738 JA52AN MMY-HND 15:35-18:15 Y 1,737PP 10,290JPY


この修行は、関西の修行仲間と金浦往復と宮古まで一緒の予定、
石垣、金浦、宮古は全てタッチとなり、それぞれ往復共に乗務員の方が同じ
金浦での夜明かしは、定番となりつつある空港近くのサウナです。
そしてこの修行を終えると2017年度のプラチナが確定となります。


さて、どんな旅になったでしょうか







金浦前の石垣往復をお世話になった B738、JA64AN

Dscn3532_web


この後、到着ロビーを出た所で、関西の修行仲間と合流です。
彼は関空→那覇→羽田と乗り継いで羽田に到着、那覇→羽田は国際線発券です。


無事に友人を確保でき、循環バスを使って国際線ターミナルへ
2人ともダイヤ会員のため、Suite check inで搭乗手続き
この手続きで翌日の搭乗券を2人とも頂きました。
本日分、明日分の搭乗券を頂けたので、明日金浦空港で搭乗手続きする手間が省けます。
ですが予約してあった通りの搭乗券を頂いたので、インボラは無しでした...涙
まぁ、簡単にインボラは頂けないですからね、インボラは簡単に差し上げないよ!という事でしょうか。


出国後、免税品を購入してからANA Loungeへ
えぇ?なんでSuite Loungeに行かないの?と思うかもしれませんが、
今回はANA Loungeにしか無いメニューを頂くために、まずはANA Loungeへ訪問

受付で搭乗券を出すとスタッフの方から、本日はSuite Loungeをご利用いただけますが...と想定通りの案内が
こちらにしか無いメニューを食べたいので!と回答できず(笑)、ANA Loungeを利用してみたかったのでと言って、ラウンジ内へ
案の定、友人も同様の案内を受けておりました(笑)


そしてSuite Loungeに無いメニューがこちら

唐揚げ

Img_6121_web


焼きそば

Img_6122_web


唐揚げ、焼きそば、これはSuite Loungeに無いメニューなんです。
ビール飲みながら唐揚げとか食べたいですよね~!


唐揚げと焼きそばに白飯で、遅いお昼を頂きました。

Dscn3533_web


昼過ぎのSuite Lounge、利用者が少ないせいか、ビュッフェの提供が有りません。
軽くお昼を頂くなら、ANA Loungeを利用した方が良いかもしれません。
しかも唐揚げと焼きそばの提供が有りますから(笑)

実は私が、ANA Loungeを利用したのは、今回が初めて
以前、一度だけ入ったことが有りましたが、中を見ただけでSuite Loungeに移動しました。
その時、唐揚げと焼きそばの存在を知ったので、今回初めてこれらを頂いてみました。

そして驚いたのが、昼過ぎなのにANA Loungeの人の多さ!
この時間帯にSuite Loungeに行けば、利用者は10人もいませんが、ANA Loungeは半分程度の席が埋まっていました。
しかも提供されている料理を見てビックリ!、Suite Loungeに常時提供されている料理が有りません。
食後のデザートなどは、無し(梨)の礫状態(笑)

私が初めて国際線のANAのラウンジを利用したのがSuite Lounge、
(プラチナ獲得からダイヤまでは国内搭乗だけだったので)
Suite Lounge=ANAのラウンジという認識でしたが、これほど違うとは思いませんでした。


という事で、食後のデザートを頂にSuite Loungeへ移動

Dscn3536_web


常時置いてあるスイーツ、ハーゲンダッツを頂きました。


Suite Loungeは席に着くと、スタッフの方が飲み物のリクエストを聞きに来てくれます。
2人ともコーラをお願いし、スタッフの方に持って来ていただきました。
飲み物を席まで運んで頂いたスタッフの方に、ANA Loungeに有る唐揚げと焼きそばをお願いしたら、持って来ていただけるのですか?と聞いてみました。
リクエストいただけましたら、ANA Loungeから盛り付けて持って来ていただけるとの事です。
次回はSuite Loungeから、唐揚げと焼きそばをリクエストしてみたいと思います(笑)


夕食前にシャワーで汗を流し、身も心もリフレッシュ!
シャワー後に席に戻ると、いつもの通りスタッフの方が飲み物を聞きに来てくれます。

Img_6127_web


コーラをお願いし、冷たいおしぼりも一緒に持って来てくれます。
セルフサービスのANA Lounge、フルサービスのSuite Loungeの違いですかね。


搭乗開始時刻1時間を切ったので、早めの夕食を頂きます。
私が夕食に選んだのは、ヌードルバーのビーフハンバーグ、グラタン

Img_6128_web


これらのメニューもANA Loungeには無いみたいですね...
この他には牛丼、海鮮丼、カルボナーラなども提供されています。


食事を終え、滑走路側の席に戻ると109番スポットにR2D-2のB789が

Dscn3537_web


このB789、バンクーバーから到着したようですが、次の109番搭乗口は上海行きのはず
上海行きにB789が使われるの?と思っていたら、降機が完了したら他の場所に移動されていたようで、いつの間にかB772と入れ替わっていました。


搭乗開始時刻までSuite Loungeでまったり、搭乗ゲートに到着した時は優先搭乗が終わりかけていました。
急いで搭乗することも無いので、全ての搭乗が終わってから、搭乗することに


金浦空港までお世話になるNH867便、B788、JA803A

Dscn3540_web


夜の機体を搭乗ゲートから上手く撮影できないので、今回は機体写真無しです。


最後尾の座席に友人と並んで搭乗、パーサーのOさんからご挨拶です。
2人並んで座っているので、2人同時のご挨拶で、CAさんの手間が省けたかなと

NH867便はC滑走路からの離陸、離陸してほどなくすると私は寝落ち...
気が付いたら、友人は機内食を食べ終わっていましたよ(汗)
私が起きたことに気が付いたCAさんが、急いで機内食を持って来てくれました。
何気なく食べていたのですが、機内食の写真を撮っていないことに気が付いたのは完食後
ということで機内食の写真は無しですが、機内食は昔ながらの鮭弁当風でした。


最後尾への搭乗、降機は一番最後となり、動き出すまで少し時間が有ります。
最後尾のCAさんは2人とも日本人の方で、R側のCAさんから、もしかして明日この機材でお帰りですか?とお声掛けしていただきました(笑)
あれ?翌日の搭乗者リストがもう出来ているの?私たちがこの機材で、羽田に帰ることがバレていました(笑)
バレてしまっては仕方が有りません!正直にマイル修行でソウルに来ましたと返答です。
返答ついでに帰路便で、メビウス スーパーライト2カートンを買いたい旨を伝えておきました。

私たちは空港近くのサウナで夜明かししますが、CAさん達はバスで30分前後のステー先まで移動するそうです。
金浦空港到着が22:30頃、そこから30分掛けてステー先に移動、翌朝6時にはステー先を出るでしょうから、ホテル滞在6時間ほどで再乗務となるようです。


降機し入国手続きをしにイミグレーションへ向かう途中、乗り換えの案内を見つけることが出来ました。

Dscn3541_web


この階段の先で乗り継ぎすることが出来るのでしょうか?

Dscn3543_web


いつもソウルへは最終便なので、詳細は不明...
金浦空港の案内には、国際線乗り継ぎの案内が無いので詳細は不明


外国人向けのイミグレが大渋滞で、後から来たCAさん達に抜かれてしまうという...
韓国人向けの窓口が空いたので、職員が空いた窓口に案内していました。
最後尾に搭乗すると、イミグレの渋滞に合う確率が高いですね。


金浦空港5番バス停から、無料シャトルバスに乗車しサウナへ
バスに乗車する時、Korean Air Cargo Terminal と告げて乗車しましたが、運転手さんはバス停で停車してくれず...
車内に降車ボタンも無かったので、折り返し地点で降車する方がいたので、降りることに。

降りたバスの運転手さんが、乗車口を開けて私たちに何か言ってます。
私がGolf Poart Saunaと言うと、乗れ!と手招きしてくれてます。
折り返し地点から、サウナまで歩いても5分程度なので、歩いても良かったのですが、運転手さんがせっかく乗れと言うので、お言葉に甘えて乗車することに。
すると運転手さんが、明日は何時の便で帰るの?と聞いてくるので、
7:45のフライトで日本に帰ると英語で伝えると、6:40からシャトルバスに乗れるよ!国際線ターミナルまで10分程度で行けるよ!と教えてくれ、サウナ入口まで送ってくれました。
運転手さんの優しい対応に感謝です。


サウナのあるゴルフ練習場、最近コンビニが出来ていました。

Dscn3548_web


韓国のコンビニはSIMが買えるので、ここでも売っていないか確認です。
店員さんに英語で、KTプリペイドWi-Fi 有る?と聞きましたが、無いとの事...
店内を見ていた友人が、これちゃいます?と
なんだ!有るではないですか!

Dscn3545_web


店員さん、この店でWi-Fi が使えるのかと勘違いしていたようです。


しっかりollhe Wi-Fi Prepaid Cardも販売されています。

Dscn3544_web


これがollhe Wi-Fi Prepaid Card 24時間、3,300ウォン

Dscn3546_web


4日タイプのollhe Wi-Fi Prepaid Card、9,900ウォンも売られていました。

Dscn3547_web


試に友人がollhe Wi-Fi Prepaid Card 24時間、3,300ウォンを買ってみましたが、
サウナ内にあるollhe Wi-Fi が鍵付のため、Wi-Fiを利用することが出来ませんでした。
香港のSIMをローミングすればネット環境を確保できますが、香港時間の1日で98HKDと割高なので、今回もサウナ内はネット環境無しです。
まぁ、ネット環境が無くてもサウナまで辿り着けるようになったし、サウナ内で仮眠してしまえばネット環境も必要ないので、数時間の為に1,500円、もしくは3,000円払うのももったいないかなと

サウナ入口で1人10,000ウォンを払い、室内着に着替え、即仮眠となりました。


2016年5月30日 (月)

ANA SFC修行2016 第2回金浦タッチ修行 石垣往復

2016年2回目となる金浦タッチ、ルートは1回目と同じ往路石垣、復路宮古
GW前後の旅割75の羽田=石垣、羽田=宮古が安く、1便目と6便目は旅割75で購入
2便目から4便目までを日本発券の金浦往復に国内を付けました。


2016/05/24 ANA0089 B738 JA64AN HND-ISG 06:10-09:25 Y 1,836PP 11,290JPY
2016/05/24 NH 0090 B738 JA64AN ISG-HND 11:30-14:15 Y 2,448PP  5,790JPY
2016/05/24 NH 0867 B788 JA803A HND-GMP 20:00-22:20 Y   568PP 19,360JPY
2016/05/25 NH 0862 B788 JA803A GMP-HND 07:45-09:55 Y   568PP 19,360JPY
2016/05/25 NH 0087 B738 JA52AN HND-MMY 11:40-14:45 Y 2,316PP  5,790JPY
2016/05/25 ANA0088 B738 JA52AN MMY-HND 15:35-18:15 Y 1,737PP 10,290JPY


この修行は、関西の修行仲間と金浦往復と宮古まで一緒の予定、
石垣、金浦、宮古は全てタッチとなり、それぞれ往復共に乗務員の方が同じ
金浦での夜明かしは、定番となりつつある空港近くのサウナです。
そしてこの修行を終えると2017年度のプラチナが確定となります。


さて、どんな旅になったでしょうか







石垣行きのANA89便に搭乗するため、朝一番のリムジンバスで羽田空港へ

Dscn3498_web


相変わらず5分ほど遅れてバス停に到着、しかし羽田空港へは15分ほどの早着
首都高速の外環状線が開通してから、羽田空港がぐっと近くなりました。


リムジンバスを降車してから一番近いチェックインカウンターのSuite check inへ

Dscn3499_web


ここからチェックインするとラウンジが近いので便利


Suite Loungeでいつもの朝食

Dscn3500_web


そろそろこの朝食にも飽きてきた感じ...
ANA89便は6:10発、ラウンジには20分ほどしか滞在できません。
5:50頃に搭乗ゲートへ向け、ラウンジを後にしました。


本日1便目のANA89便

Dscn3502_web


石垣空港までお世話になるB738、JA64AN

Dscn3503_web


出発時刻20分ほど前から搭乗開始、そして5分でほぼ搭乗完了...
搭乗率は3割程度と空いていましたが、プレミアムクラスは満席でした。


6:10前にドアクローズ、いつものD滑走路へ行くのかと思っていたら別の場所へ

Dscn3505_web


第1ターミナルがを見ながらA滑走路へ


そして国際線ターミナルを眺めながら、A滑走路を離陸

Dscn3507_web



離陸後の浮島ジャンクション

Dscn3510_web


この浮島ジャンクション、着陸の時に見ることが多いですが、離陸の時に見たのは久しぶり


夏場にしては珍しく富士山が綺麗に見えました。

Dscn3512_web


富士山を撮影した後は、機内で爆睡、気が付いた時には那覇近くまで来ていました。



この日の石垣の天候は雨、空港内で時間時間つぶしです。

Dscn3515_web


石垣までお世話になったB738、JA64ANが6番スポットから外されます。

Dscn3518_web



トーイングカーに引かれる準備中

Dscn3519_web


この後、6番スポットにはピーチの関西空港行が入り、出発後に再度ANA90便が入れられます。


時間もある事で、石垣空港内を散策、実は石垣空港内にも食堂があるんです。
この食堂、ANAのチェックインカウンターの裏側になります。

Dscn3523_web


この先は関係者以外立ち入り禁止なのでは?と思う扉の向こうに


バタフライガーデンを見ながら扉方面へ向かいます。

Dscn3525_web


シンガポールのチャンギ空港にもバタフライガーデンが有りますが、まだ見に行ったことないです。


扉まで来ると上に「空港食堂ゆうな」の案内があります。

Dscn3524_web



扉の向こうに空港食堂

Dscn3520_web


入り口にはおススメメニュー

Dscn3521_web


店内はこんな感じです。

Dscn3522_web


搭乗まで時間がある時は、ぜひ利用してみてください。



ピーチの関空行きが出発後、ANA90便の搭乗ゲートとなります。

Dscn3528_web


ANA89便到着から、ANA90便出発まで2時間ほどあります。
2時間だと街まで行くのは少し辛いので、いつも空港内で時間調整です。
石垣空港には年数度訪れますが、空港から外に行く事はほとんどありません。

帰路のANA90便は8割ほどの搭乗率
かなり多くの方が事前改札サービスを利用していました。
そしてダイヤ優先搭乗を8名のダイヤ会員が利用!
ダイヤとプラチナ・SFC会員は、搭乗ゲートで搭乗券をスキャンした時の音が違うので、音で会員種別が判断できてしまうんです。

羽田への帰路の機内、往路で爆睡してしまったので、あまり寝れず...
スマホ内の数独で遊んでいましたが、難しいのを選んでしまって、到着までに解くことが出来ませんでした。


羽田到着はB滑走路、ゲートブリッジが見えました。

Dscn3530_web



ゲートブリッジとエンジンを撮影

Dscn3531_web


ANA89便、ANA90便とお世話になったB738、JA64AN

Dscn3532_web


この後、関西の友人と合流し、国際線ターミナルへ移動です。


2016年4月30日 (土)

ANA SFC修行2016 第1回金浦タッチ修行 まとめ

日本発券の海外修行、国内を付けることでPP単価を下げることが可能ですが、運賃規則の関係で基本3日間必要となります。
しかし韓国の運賃規則は滞在日数1日となり、2日間で計6便に搭乗することが可能です。
この旅程の1便目と6便目はスプリング旅割75で購入、2便目から4便目は日本発券の金浦行となっています。







2016/04/20 ANA0089 B738 JA65AN HND-ISG 06:10-09:25 Y 1,836PP 11,290JPY
2016/04/20 NH 0090 B738 JA65AN ISG-HND 11:30-14:15 P 3,672PP 14,124JPY
2016/04/20 NH 0867 B788 JA818A HND-GMP 20:00-22:20 Y   568PP 19,765JPY
2016/04/21 NH 0862 B788 JA810A GMP-HND 07:45-09:55 Y   568PP 19,765JPY
2016/04/21 NH 0087 B738 JA58AN HND-MMY 11:40-14:45 P 3,474PP 14,124JPY
2016/04/21 ANA0088 B738 JA58AN MMY-HND 15:35-18:15 Y 1,737PP 10,290JPY


国際線乗り継ぎ扱いになる2便目と5便目を、当日プレミアムクラスにアップグレード、24時間以内の国際線乗り継ぎのため免税となり、8,334円でアップグレードできました。

Photo


総支払額89,358円、11,855PPを獲得、単価7.54円/PP、14,067マイルを獲得できました。
海外の行き先を韓国でなく、シンガポールなどに変えることで、単価6円台の修行を組むことも可能でしたが、金浦タッチは2日で完結できるところが大きな魅力と言えるでしょう。


Dscn3324_web


シンガポール、バンコクなどで、到着空港を成田にしてしまうと羽田への空港間移動を伴い、時間的な制約から石垣・宮古便に搭乗することが出来ません。



今回のミッションは下記の4つ

・日本国内での現金使用禁止
自宅と空港往復はリムジンバスを使いSuicaでの支払い、
日本円の現金を1円も使うことなく修行をすることが出来ました。

・有料での飲食禁止
2日間ラウンジと機内食だけの飲食となり、有料での食事は有りませんでした。

・韓国でローミングでのインターネットアクセス禁止
以前は韓国で香港のSIMをローミングしていましたが、今回は韓国滞在8時間程度をネット環境無しで乗り切り、金浦空港の無料Wi-Fi、アシアナラウンジの無料Wi-Fiのみ利用です。

・韓国での予算は10,000ウォンのみ
金浦空港近くのGolf Port Saunaで10,000ウォンを使い雑魚寝で仮眠し、お風呂に入ることが出来ます。
金浦空港での天候は雨、サウナから空港までの徒歩移動を濡れないために、サウナで3,000ウォンのビニール傘購入と、余分な出費が有りました。

4つのミッションのうち3つはクリアー、1つはクリアー出来ずでした。



夜明かしのサウナ内にolleh Wi-Fi(鍵付き)が飛んでいました。

Dscn3377_web


KT WiFi prepaid cardをサウナ近くにあるコンビニGS25で購入し登録すれば、サウナ内で安くインターネットアクセスできると思われます。
これは5月に予定している金浦タッチでのミッションにしてみたいと考えております。

ハングルが読めない、韓国語のTVを見ても意味が理解できないし、ネット環境が無いと退屈で仕方ありません。
とはいえ8時間滞在の暇つぶしの為に、香港SIMのローミングを使って、3,000円払うのももったいないと思います。


PP単価もそれほど悪くなく、6区間修行が2日間で終わり、1,000円程度の現金しか必要としない金浦タッチ、週末の土日だけで完結できるのでおススメです。
ただし国内区間を羽田=那覇にすると、単価が下がってしまうので石垣・宮古路線で行うのが良いかと

韓国が寒くなる前の10月にも行う予定です。


2016年4月29日 (金)

ANA SFC修行2016 第1回金浦タッチ修行 国際線後の宮古往復

2015年から始めた金浦タッチ修行、この修行の良いところは国内線4便、国際線2便が2日間で終了します。
国際線発券の往路は石垣発羽田経由金浦行き、復路は金浦発羽田経由宮古行となります。
1便目と6便目は春のスペシャル(旅割75)を利用し、羽田→石垣は11,290円、宮古→羽田は10,290円で購入
6便に搭乗しますが全て往路と復路が同じ機材となり、3機材に搭乗する旅程となります。


2016/04/20 ANA0089 B738 JA65AN HND-ISG 06:10-09:25 Y 1,836PP 11,290JPY
2016/04/20 NH 0090 B738 JA65AN ISG-HND 11:30-14:15 P 3,672PP 14,124JPY
2016/04/20 NH 0867 B788 JA818A HND-GMP 20:00-22:20 Y   568PP 19,765JPY
2016/04/21 NH 0862 B788 JA810A GMP-HND 07:45-09:55 Y   568PP 19,765JPY
2016/04/21 NH 0087 B738 JA58AN HND-MMY 11:40-14:45 P 3,474PP 14,124JPY
2016/04/21 ANA0088 B738 JA58AN MMY-HND 15:35-18:15 Y 1,737PP 10,290JPY


6区間が2日で終わる金浦タッチ、今回もミッションを課してみました。
・日本国内での現金使用禁止
・有料での飲食禁止
・韓国でローミングでのインターネットアクセス禁止
・韓国での予算は10,000ウォンのみ


このミッションをクリアー出来たのでしょうか?







金浦往復を終え、国際線ターミナルから無料循環バスに乗車し、33番チェックインカウンターにやって来ました。

Dscn3403_web


国際線ターミナルで無事アップグレード成功

Dscn3404_web



国際線からの24時間以内の乗り継ぎのため、免税の8,334円でアップグレード、666円得しました。
国際線ターミナルのグランドさん、国際線24時間以内の乗り継ぎをアップグレードしたこと無かったみたいで手間取ってました。
地方空港では国際線乗り継ぎのアップグレードを出来ないグランドさんも多かったりで、多少待たされることもあります。


宮古行まで時間が有るので、本日3回目の朝食

Dscn3406_web


出発前にドーナツが提供され始めました。

Dscn3407_web


アシアナラウンジ、機内、Suite Loungeで朝ごはんを食べているので、ドーナツは1個だけ
この1個を食べるのも少し辛かった、でもドーナツ食べられる時間に、羽田に居ることは珍しいので食べておかなければ(笑)


宮古空港までお世話になるNH87便、B738、JA58AN

Dscn3410_web


搭乗開始時刻は11:25

Dscn3408_web


早めにゲートに到着していたので、優先搭乗を使い機内へ


ほぼ定刻にドアクローズになり宮古空港へ
今年2回目のプレミアムクラス、少し早いお昼御飯です。

Dscn3413_web


プレミアムクラスばかり搭乗していると、機内食も飽きてくるのですが
久々に頂きたプレミアムクラスの食事、少し新鮮な気がしました(笑)


羽田=宮古路線就航に合わせ、機内でパンフレットを配っておりました。

Dscn3414_web


宮古島の紹介と

Dscn3416_web


多くのクーポンが付いております。

Dscn3417_web


宮古に宿泊の際はパンフレットを貰って、ぜひ使ってみてください。


無事宮古空港に到着、宮古に来たら会わなければならない方とご対面

Dscn3418_web


宮古まもる君とご対面です。
宮古空港に来るのは1年6か月ぶり、まもる君とも久々の対面です。


宮古空港の建物から出て一服、

Dscn3419_web


タッチなのですぐに制限エリアに戻る必要があります。
保安検査場が少し並んでいましたが、時間内に制限エリア内へ

Dscn3420_web


宮古空港制限エリア内は少し混雑していました。


羽田空港までANA88便、B738、JA58ANで戻ります。

Dscn3422_web


羽田から来た機材で戻るので、客室乗務員の方も一緒です。

帰路は普通席前方通路側なので、一番最後に搭乗することに
すると往路でプレミアムクラスに搭乗していたダイヤ会員の方が搭乗
お声掛けしたところ、帰路もプレミアムクラスで帰るとの事でした。
プレミアムクラスには更にもう1名の修行僧の方が搭乗、往復同じシートに座っておりました。
この時期の羽田=宮古、修行僧がかなり搭乗しているようですね。

往復プレミアムクラスのダイヤの方と一緒に機内へ
チーパーさんからのご挨拶、2人ともお帰りなさいませでした(笑)
この便のチーパーのKさん、機内アナウンスが上手でカンペ見ないで話していました。
更に英語も上手で日本語訛りの英語ではなく、ネイティブに近い英語でした。

私は普通席で爆睡、ほとんどの時間を寝ていました。
ベルトサイン点灯前、もう一人のCA、Kさんからご挨拶ではないですが、お休みでしたのでお飲み物のサービスを控えさせていただきましたとお声掛けいただきました。


ANA88便は羽田に無事到着、搭乗ゲートに接続せず沖止め

Dscn3425_web


貨物エリアの沖止めでなく、第2ターミナルの中に沖止め、しかも雨降ってるのに沖止めとは...
降機してからバス搭乗するより、バス到着口まで歩いた方が早いのでは?と思う距離です。
2日間で6便に搭乗しましたが機材は3機だけ、全てがタッチとなった金浦修行が終了となりました。

自宅まではリムジンバス、1時間ほど待ってから乗車し、無事自宅に帰ってきました。


2016年4月28日 (木)

ANA SFC修行2016 第1回金浦タッチ修行 サウナで夜明かし

2015年から始めた金浦タッチ修行、この修行の良いところは国内線4便、国際線2便が2日間で終了します。
国際線発券の往路は石垣発羽田経由金浦行き、復路は金浦発羽田経由宮古行となります。
1便目と6便目は春のスペシャル(旅割75)を利用し、羽田→石垣は11,290円、宮古→羽田は10,290円で購入
6便に搭乗しますが全て往路と復路が同じ機材となり、3機材に搭乗する旅程となります。


2016/04/20 ANA0089 B738 JA65AN HND-ISG 06:10-09:25 Y 1,836PP 11,290JPY
2016/04/20 NH 0090 B738 JA65AN ISG-HND 11:30-14:15 P 3,672PP 14,124JPY
2016/04/20 NH 0867 B788 JA818A HND-GMP 20:00-22:20 Y   568PP 19,765JPY
2016/04/21 NH 0862 B788 JA810A GMP-HND 07:45-09:55 Y   568PP 19,765JPY
2016/04/21 NH 0087 B738 JA58AN HND-MMY 11:40-14:45 P 3,474PP 14,124JPY
2016/04/21 ANA0088 B738 JA58AN MMY-HND 15:35-18:15 Y 1,737PP 10,290JPY


6区間が2日で終わる金浦タッチ、今回もミッションを課してみました。
・日本国内での現金使用禁止
・有料での飲食禁止
・韓国でローミングでのインターネットアクセス禁止
・韓国での予算は10,000ウォンのみ


このミッションをクリアー出来たのでしょうか?







パーサーのNさんに復路便も一緒の事を暴露してしまった往路

Dscn3373_web_2


無事金浦空港に到着
半年ぶりの金浦空港でチェックしたかったことが
この空港、トランジットの案内が無いんですよね...
ということはBtoBで金浦タッチを利用する場合、一度入国しないとダメかもしれません。
そうなると金浦でのリアルタッチBtoB、出入国の時間を考えると厳しいかも。
出来ないことは無いですが万が一を考えると、リスクは高いですね。


金浦空港で夜明かしできないので、毎度の空港近くのサウナで夜明かしします。
2番ゲートを出ると

Dscn3374_web


左側に5番バス乗り場が見えます。

Dscn3375_web


ここから無料シャトルバスに乗車し、大韓航空貨物ターミナルバス停で下車します。
韓国のバスは番号が割り当てられていますが、シャトルバスは番号が有りません。

5番バス停で待っていると、番号の無いバスが到着するので、運転手さんに大韓航空貨物ターミナル(Korean air cargo teminal)と言って、OKの合図が出たら乗車、首を横に振るなどNGの様だったら次のバスを待てば良いのかなと。

今回は運転手さんにKorean air cargo teminalと言い、運転手さんがうなずいたので乗車
4つか5つ先のバス停が大韓航空貨物ターミナルになります。
車内に英語、日本語のアナウンスもあるので、聞いていれば分かるかなと


金浦空港事務所、国内線ターミナルを経由して、大韓航空貨物ターミナルバス停で下車

Dscn3376_web


道路右側に車ゲートが有るのが目印かもしれません。


バスを下車したら道路反対側へと横断します。
横断した道路を空港方面に行くと、以前は無かったと思われるGS25がありました。

Dscn3377_web


サウナに行く前に買い物をすることもできますね。


GS25を通り過ぎ更に空港方面に行くと、駐車場の入り口が有ります。

Dscn3379_web


この入口を入っていくと、ゴルフ練習場の駐車場にたどり着きます。

Dscn3381_web


駐車場を抜けると、サウナが見えてきます。

Dscn3383_web


入り口の右側にカウンターが有り、10,000ウォンを払って館内着と鍵を受け取り、靴を靴箱に入れ、浴場にあるロッカーに荷物を入れ、館内着に着替えます。
靴箱とロッカーは同じ鍵となっているので、鍵は1個だけです。

サウナ内は食堂、売店が有りますが、全てハングル表記のみ
ハングルが全く分からない私は、物を買うことすらできません。
浴場に自動販売機が有るのでここで飲み物を買う事も出来ますが、無料のウォーターサーバーが有るので、これで喉を潤すこともできます。

館内にはolleh Wi-Fi(鍵付き)が飛んでいたので、サウナに行く途中のGS25でKT WiFi Prepaid wifiを買って行けば安くネットアクセスが出来るかも、次回訪問時の宿題ですね



金浦空港近くのGolf Port Saunaへの行き方の過去記事
ANA SFC シンガポール&金浦&IHG修行 6日目金浦空港近くのサウナへ

Golf Port Saunaから金浦空港への行き方の過去記事
ANA SFC シンガポール&金浦&IHG修行 7日目再び羽田へ


雑魚寝で2時間ほど寝て、風呂入ってから歩いて空港へ
サウナから金浦空港国内線ターミナル経由で国際線ターミナルに到着

Dscn3386_web


金浦空港近くのサウナに行くには循環バス、サウナから金浦空港へは徒歩で国内線ターミナル経由が便利です。

この日は雨、国内線ターミナルまで歩いて行くのに傘が無く、サウナで販売していた1本3,000ウォンのビニール傘を購入
空港からは傘は不要、到着した誰かが使ってくれたらよいなと思い、国際線ターミナル到着ロビーにゴミ箱に立てかけておきました。


羽田空港までのチケットを手に入れるため、チェックインカウンターへ

Dscn3384_web


ビジネスレーンはガラガラ、予約通りの席を頂きました。
これで金浦路線3往復6便に搭乗でインボラ0回、6戦0勝の勝ち星なし状態...
金浦路線でインボラを狙うなら、週末訪問の方が確率が高いようです。


羽田までの搭乗券を手に入れたので、朝食を頂にアシアナラウンジへ

Dscn3385_web


アシアナラウンジはANAカウンターの真上の階にあります。


毎度の決まりきった物ですが、ありがたくいただきます。

Dscn3387_web


新しいカップラーメンがあったので、もう1個いただくことに

Dscn3389_web


辛いのが好きな方は辛ラーメン、辛いのが苦手な方はこのラーメンが良いかと


アシアナラウンジは制限エリアの外に在り、手荷物検査手前のチェックカウンターが混雑していることが多いので、余裕を持って制限エリアに向かいます。
今回はチェックカウンターは混雑していませんでしたが、出国手続きに10人ほど並んでいました。
それでも搭乗開始時刻まで30分程度あり、免税店で買い物を楽しめそう。


搭乗ゲート手前のロッテ免税店へ

Dscn3391_web


私はお酒を飲まないので買う物はタバコのみ


前回金浦タッチを行ったとき、タバコが安い!というイメージがありましたが

Dscn3392_web


マルボロが22USD、2,400円程度、前回はもう少し安いと思ったのですが...
シンガポール、香港でマルボロを買うと3,000円程度するので、他よりは安いんですかね。


免税店で買い物を済ませ、搭乗予定の機材を撮影
羽田までお世話になるNH862便、B788、JA810A

Dscn3393_web


昨日金浦空港に到着した機材と同じ、日本人乗務員の方も同じ方々です。
韓国人乗務員の方は入れ替わるようです。


搭乗時刻は7:20からとなり、しばし待機

Dscn3398_web


搭乗はいつもの39番ゲート

Dscn3397_web


搭乗時刻数分前に並び始めたので、ダイヤ優先搭乗を使って機内へ
プラチナ・SFC・ビジネスには30人以上並んでいました。


ダイヤ優先搭乗を使ったので、誰もいない機内を撮影

Dscn3400_web


本日は非常口付近のお見合い席です。
エコノミーの搭乗率は8割程度、これでは鯔が釣れるわけが有りませんね(涙)

恒例のパーサーさんからのご挨拶、前日にネタバラシをしてしまったのでご挨拶というよりは、ゆっくりお休みになれましたか?私達もステー先に到着し...みたいな内容です(笑)


ベルトサインが消え機内サービス開始、機内食は小海老と野菜の和風ソース

Img_5904_web


これ意外と美味しかったです。

前日にお願いしておいた?免税品販売も受取り、羽田空港到着を待つのみとなりました。
羽田空港に到着しベルトサインが消え、降機を待っている間にパーサーのNさん、韓国人CAさんとお話しさせていただきました。


羽田=金浦往復をお世話になったB788、JA810A

Dscn3401_web


検疫を通過し、自動化ゲートで入国手続き、税関も書類を渡すだけで無罪放免、入国完了です。
入国後は国際線ターミナルの国内線乗り継ぎカウンターで手続き、羽田→宮古をプレミアムクラスに当日アップグレードです。
1席だけ空いていたので、無事8,334円でアップグレード成功です。
第2ターミナルまでは無料循環バスに乗車して向かいました。


2016年4月27日 (水)

ANA SFC修行2016 第1回金浦タッチ修行 韓国へ

2015年から始めた金浦タッチ修行、この修行の良いところは国内線4便、国際線2便が2日間で終了します。
国際線発券の往路は石垣発羽田経由金浦行き、復路は金浦発羽田経由宮古行となります。
1便目と6便目は春のスペシャル(旅割75)を利用し、羽田→石垣は11,290円、宮古→羽田は10,290円で購入
6便に搭乗しますが全て往路と復路が同じ機材となり、3機材に搭乗する旅程となります。


2016/04/20 ANA0089 B738 JA65AN HND-ISG 06:10-09:25 Y 1,836PP 11,290JPY
2016/04/20 NH 0090 B738 JA65AN ISG-HND 11:30-14:15 P 3,672PP 14,124JPY
2016/04/20 NH 0867 B788 JA818A HND-GMP 20:00-22:20 Y   568PP 19,765JPY
2016/04/21 NH 0862 B788 JA810A GMP-HND 07:45-09:55 Y   568PP 19,765JPY
2016/04/21 NH 0087 B738 JA58AN HND-MMY 11:40-14:45 P 3,474PP 14,124JPY
2016/04/21 ANA0088 B738 JA58AN MMY-HND 15:35-18:15 Y 1,737PP 10,290JPY


6区間が2日で終わる金浦タッチ、今回もミッションを課してみました。
・日本国内での現金使用禁止
・有料での飲食禁止
・韓国でローミングでのインターネットアクセス禁止
・韓国での予算は10,000ウォンのみ

このミッションをクリアー出来たのでしょうか?







羽田=石垣の国内搭乗を終え、羽田空港国際線ターミナルに到着

Dscn3347_web_2


預け入れ荷物は無いけれど、Suite check inで搭乗手続き

Dscn3346_web


一応ね、24時間前オンラインチェックイン完了で搭乗券をPassbookに登録済み、チェックインの手続きは不要なんですが、国際線搭乗は毎回期待するわけですよ!あの言葉を...
「本日はエコノミークラスが満席で、別のお座席をご用意させていただきました」のお言葉があるかなと淡い期待を込めて(笑)

まぁ、今回も淡い期待はあえなく撃沈!(涙)
チケット購入時に非常口座席を予約していましたが、空席が多いことから最後列に変更
GHさんに隣がいないか確認したところ、隣の席は埋まっていますと...
隣のいない席に変更できますか?とお願いしたところ、非常席の中央列でしたら隣がいないとの事で変更していただきました。


パブリックエリアに居ても仕方ないので出国します。
一般レーンが多少混んでいたので、優先レーンを利用させていただきました。

Dscn3348_web


私が羽田空港を利用するとき、優先レーンが混雑した事は有りませんが、出発が重なる時間帯では優先レーンも混雑するようです。
羽田空港も成田空港の様にステータスで分けた優先レーンが欲しいですね。


保安検査を抜け出国手続きは、各レーン6人ほど並んでおりました。
私は自動化ゲートを使って出国手続き、日本の出入国で並んだことが有りません。
自動化ゲートはおススメですよ!是非登録してください。


国際線ターミナルSuite Loungeに到着したのが15時頃

Dscn3349_web


出発便が多くない時間ということもあり、ラウンジ内はかなり空いています。

Dscn3350_web


毎度の様に個室ブースに陣取ると、スタッフさんが飲み物のリクエストを聞きに来てくれます。
このあたりがANAラウンジと違うところですね。
セルフサービスのANAラウンジ、フルサービスのSuite Loungeというところでしょうか。


さて、この修行は有償での飲食禁止!遅い昼食をラウンジで頂きます。
お昼過ぎに提供されているのは、アラカルトのみ...

Dscn3351_web


月一で出国していると、またこの内容?と思ってしまいます。

Dscn3352_web


変わり映えしないラウンジ内の食事...

Dscn3353_web


おにぎり、巻き寿司、お稲荷さん

Dscn3354_web


成田も羽田も似た様な物しか提供されていないので、たまには気分転換にANAラウンジに行ってみようかなとも思いますよ。


ヌードルバーでカルボナーラ、牛丼をオーダー

Dscn3356_web


食後はハーゲンダッツの予定♪

Dscn3355_web


と...ここでデジカメの写真が変なことに気が付きます。
私は16:9の設定にしてあるはずが、4:3になっています!

設定を変更して、ハーゲンダッツを撮影

Dscn3359_web


美味しく3種類を頂きました♪
と思っていたら、色味も変な感じ...
ホワイトバランスがオートではなく、蛍光灯に設定されていました。
だから時々不自然な色の写真があったんですね...


設定変更も出来たので、気を取り直して甜点を頂きます。
手前:桜のケーキ
左:チーズケーキアンサンブル
右:みかんのシブースト
奥:京都の特別牛乳を使用したパンナコッタ

Dscn3361_web


チーズケーキアンサンブルが一番おいしかったかな~
わたし、桜の洋菓子系がダメなんです、特に某コーヒーショップの桜系のお菓子と飲み物
その某コーヒーショップ、この時期にANA機内販売で桜タンブラーなどを販売していますが、ここの桜系が一切アウト!薬臭い味が受け入れられないんです。


遅いお昼とデザートを堪能したのち、3時間後には早い夕食を頂きます。
ここで夕食を食べておかないと、韓国に到着してから何か食べる必要があります。
有償での飲食禁止なので仕方ありません(笑)


座席に戻り少しお仕事の続き、ブログの下準備などをしていると18時を過ぎたので夕食スタート、まずは前菜

Dscn3362_web


次にメインへ!
といっても時間が早いので、メインが用意されていません...(涙)

Dscn3363_web


夕食もヌードルバー、天ぷらそばとカツカレーを頂きました。

Dscn3365_web


昼食から3時間しか経過していないので、これで満腹!
もう何も入らない状態...夕食のデザートは無し

以前は金浦行きの最終便が20:00だったこともあり、ダイニングhを5分間だけ利用することが出来ました。
しかし現在は19:50発、搭乗開始時刻が19:25となり、ダイニングhオープン前に搭乗開始となります。
そのため金浦行ではダイニングhを利用することが出来なくなってしまいました(涙)


夕食を済ませ110番搭乗口へ

Dscn3366_web


まだ少し時間が有るので、搭乗する機体を撮影
金浦空港までお世話になるNH867便、B788、 JA818A

Dscn3368_web


搭乗開始まで10分程度あるので、誰も並んでいません。

Dscn3369_web


ということで、ちょっと一服しに(笑)
5分ほどで戻るとダイヤに3名、ビジネスに25人ほどの方が並んでおりました。
110番搭乗口はラウンジ出口の目の前、皆さん5分前までラウンジでくつろいでいたのでしょう。


久々に機内の写真を撮りたかったので、ダイヤ優先搭乗で機内へ

Dscn3370_web

中央列の通路側にお世話になります。


CAさんが良く見渡せる席です(笑)

Dscn3373_web


NH867便は8割ほどの搭乗率
そこそこ空席があったので、これでは鯔を受けることは難しいですね...
金浦路線で未だ鯔は釣れず状態継続中です(涙)

入国カード、税関申請書を記入しているとパーサのNさんからご挨拶
入国カード書くのに集中していたので、あまり気にしていませんでしたが、パーサーのNさん小柄で細く顔ちっちゃ!絶対に私の半分以下の顔の大きさですよ!


離陸してほどなくすると機内食スタート!
金浦路線は2時間程度のフライトなので、CAさんも戦争状態!
とにかく食事を配って、飲み物のリクエスト聞いてと大忙し

ラウンジで夕食を済ませてきたのに、機内で寝ることが出来ず食事を頂くことに
本当は金浦まで爆睡して、食事はパスするつもりだったのですが...
今回の機内食は白身魚照り焼き

Dscn3372_web


5段階評価の3というところでしょうか。
全体的に少なかったので、満腹状態でも頂くことが出来ました。

食後にパーサーのNさんに質問、連絡先教えてください!とかではないですよ~(笑)
金浦路線はプリオーダー対象外路線で、機内販売のタバコでメビウス スーパーライトの在庫が有るか確認です。
Nさんから購入いただけると回答を頂き、私がそれなら明日購入するように致しますと返答
するとNさんは???状態(笑)
これは説明しないとNさんが理解できないと思い、実は明日金浦からこの機材で羽田に戻るので、明日の便で購入したいなと思い在庫を聞いた次第で、Nさん達もこの機材で羽田に戻りますよね?と(笑)
事情を理解できたNさん、では明日の便でご用意させていただきますとなりました。

Nさんに事情を説明したことで、明日私が同じ便に搭乗するという事を自ら暴露してしまいました!
今まで金浦路線の楽しみといえば翌朝のパーサーさんからのご挨拶、まさかと思いましたがまたご一緒するとはとの驚きの顔を見る事でした。
これで明日の楽しみが一つ減ってしまいましたよ(笑)


2016年4月26日 (火)

ANA SFC修行2016 第1回金浦タッチ修行 往路国内編

2015年から始めた金浦タッチ修行、この修行の良いところは国内線4便、国際線2便が2日間で終了します。
国際線発券の往路は石垣発羽田経由金浦行き、復路は金浦発羽田経由宮古行となります。
1便目と6便目は春のスペシャル(旅割75)を利用し、羽田→石垣は11,290円、宮古→羽田は10,290円で購入
6便に搭乗しますが全て往路と復路が同じ機材となり、3機材に搭乗する旅程となります。


2016/04/20 ANA0089 B738 JA65AN HND-ISG 06:10-09:25 Y 1,836PP 11,290JPY
2016/04/20 NH 0090 B738 JA65AN ISG-HND 11:30-14:15 P 3,672PP 14,124JPY
2016/04/20 NH 0867 B788 JA818A HND-GMP 20:00-22:20 Y   568PP 19,765JPY
2016/04/21 NH 0862 B788 JA810A GMP-HND 07:45-09:55 Y   568PP 19,765JPY
2016/04/21 NH 0087 B738 JA58AN HND-MMY 11:40-14:45 P 3,474PP 14,124JPY
2016/04/21 ANA0088 B738 JA58AN MMY-HND 15:35-18:15 Y 1,737PP 10,290JPY


6区間が2日で終わる金浦タッチ、今回もミッションを課してみました。
・日本国内での現金使用禁止
・有料での飲食禁止
・韓国でローミングでのインターネットアクセス禁止
・韓国での予算は10,000ウォンのみ


このミッションをクリアー出来たのでしょうか?







修行僧の朝は早い!

Dscn3313_web


日の出前にリムジンバス乗り場に到着


1便目のリムジンバスで羽田空港に向かいます。

Dscn3315_web


1便目のリムジンバス、時刻表では4:37


ところが出発したのは4:44

Dscn3316_web


羽田空港に向かう大半をこのバス停からのリムジンバスを利用しますが、一度も定刻通りに出発したことが有りません。
それでも1便目のリムジンバスは定刻より早く羽田空港に到着することがほとんどです。
今回は4:44発、羽田空港5:20着となりました。


羽田空港に到着後、33番カウンターのSuite check inで搭乗手続き
NH90便、石垣→羽田のプレミアムクラスに空席があったので、有償アップグレード手続き
GHさんも慣れたもので、サクッと手続きしてくれました。

搭乗開始まで時間が無いので、Suite Loungeでサクッと朝食

Dscn3317_web


お稲荷さん6個、お味噌汁、コーラを急いでいただき、搭乗ゲートへ向かいます。


早朝ということでANA FESTAも開店準備中...

Dscn3319_web


まだ6時になっていませんから、仕方ありません。


ANA89便の搭乗ゲート、72番ゲートに到着

Dscn3321_web


この時期のANA89便は羽田発が6:10となります。
6:10発は早いですよね!この時間に空港に来れない方も多いのでは?と思います。


石垣空港までお世話になるANA89便、B738 JA65AN

Dscn3322_web


石垣空港まで3時間のフライトとなります。


向かい風で機体速度が出ないなか、離陸直後は遅延が予想されましたが、石垣空港に定時到着、折り返しまで2時間程度あるので、空港内を少し散策


石垣空港といえば、マスコットのぱいーぐる

Dscn3324_web


今回も記念に1枚頂きました。


こちらが、ぱいーぐるのプロフィール

Dscn3325_web


尊敬する人:具志堅用高さん...
石垣の人に尊敬する方で真っ先に出てくるのが具志堅さん
未だに防衛記録13回は破られていないですからね!

この記録を破ることが出来るかなと思うのが、現WBAスーパーフェザー級スーパーチャンピオン 内田高志選手、WBCバンタム級チャンピオン 山中慎介選手ですかね。
内山選手が東洋太平洋のタイトルを取る前、彼の練習を見たことが今でも忘れられません。
私が初めて内山選手の練習を見たは、彼がサンドバックをたたいている時、叩き方が他の選手と全く違うんです。
そのとき私は、人間って訓練するとここまで凄くなれるのね...!と驚いたことは今でも忘れられません。


ぱいーぐるの写真も取ったので、機体の撮影に向かったところJA65ANがトーイングカーに繋がれています。

Dscn3326_web


ん?なんでトーイングカーに繋がれているの?
これからこの機体で羽田空港に帰るのになぜ?
7番ゲートに到着して、7番ゲートから出発なのになぜ?
私の頭の中は、なぜ?のオンパレードです。


悩んでも仕方ありません!お腹を満たしに空港内を散策
海鮮・島料理の源、お寿司が食べられます。

Dscn3328_web


やいま村、八重山そばが食べられます。

Dscn3329_web


いしなぎ屋、石垣牛の料理が食べられます。

Dscn3330_web


ミルミル本舗、アイスクリームが頂けます。

Dscn3331_web


次の搭乗まで時間が有り、これだけの誘惑があるのに飲食禁止!です。
こんなミッションを立てた人が恨めしい!!!(笑)
この誘惑を乗り切れば食事が待っている!我慢、我慢

これらの誘惑を振り切るため、少し早いですが保安検査を通過
石垣空港、羽田便出発前は保安検査場が混雑することがあり、早めの行動です。
すると6番ゲートは羽田行ではなく、大阪行きの表示が...

Dscn3332_web


あれ?羽田から来た機体、復路は関空なの?と思って見ているとANAではなくピーチではないですか!しかも出発時間15分の遅延...
出発時間になっても全ての方が搭乗していないようで、グランドさんが2名の名前を呼んで探してます。
おいおい、勘弁してくれよ~!これでは羽田へのNH90便が遅延するではないか!と思いますよ。

6番搭乗口に到着したANA89便、この機体をいったん動かし、ピーチを6番搭乗口に到着させたようです。そして6番搭乗口からピーチが出発した後に、ANA90便を6番搭乗口に入れる予定の様です。

ところがピーチが遅延しているので、ANA90便は7番搭乗口にゲート変更

Dscn3334_web


普段はJALが使っていることが多いゲート、保安検査場を抜けて右方面になります。


羽田空港までANA90便で戻ります。

Dscn3335_web


タッチなので機材、乗務員の方は一緒です。
搭乗にチーパーさんから、ご搭乗あり...お帰りなさいませ!と言われたのは言うまでも有りません(笑)


石垣→羽田のANA90便、当日アップグレードでプレミアムクラスにアップグレード

Dscn3337_web


国際線への24時間以内の乗り継ぎのため、8,334円の免税でのアップグレード、666円お得です。
いつもは当日アップグレードに見向きもしない私ですが、今回は珍しくアップグレード
石垣→羽田は国際線乗り継ぎのため5,790円の運賃、マイル100%付与
これを8,334円でアップグレードすると14,124円の運賃になり、マイル150%付与となります。
アップグレードを行わなければ5,790円÷2,448PP=単価2.37円/PP、アップグレードすることで14,124円÷3,672PP=単価3.85/PPとなり、PP単価優先するならアップグレードしない方がお得となります。

国際線乗り継ぎの当日アップグレード、石垣路線では1,224PP増え、8,334円の費用が掛かるので、8,334円÷1,224PP=単価6.81円/PPとなります。
私の2016年修行のトータルPP単価、現在の予定では9.0円/PP、このアップグレードが単価6.81円となり、年間単価より良い数字なのでアップグレードしました。
これが羽田=那覇の当日アップグレードとなると8,334円÷984PP=単価8.47円/PPとなり、年間予定単価の9円に近いので、あまりお得感を感じられません。


今年初めてのプレミアムクラスのお食事

Dscn3338_web


2015年10月20日に那覇→羽田を当日アップグレードして以来のプレミアムクラス、半年ぶりのお食事です。


以前より品数が多くなった?ような気がします。

Dscn3339_web


毎度の様にプレミアムクラスに搭乗してると、食事に飽きてくるんですよね。
初めての食事だけど味付けが似ているとかで

久々に頂いたプレミアムクラスのお食事、美味しかったです。

Dscn3340_web


JAL国内線のFクラスに比べたら、ANAプレミアムクラスはホカ弁という方もおられるようですが、JAL国内線Fクラスは羽田発着の一部の路線の一部の便のみ、それに比べANAは多くの路線でプレミアムクラスを設定しています。
一部の路線の一部の便のみなら良い食事も提供できますよね。
メシは不要だけど、ゆったりしたシートに座りたい私にはJALのクラスJは正直羨ましいと思います。


機内食を頂いた後は爆睡
今回も寝ずに羽田空港に向かったので機内で仮眠です。

ANA90便は定刻の14:15にゲート着
羽田=石垣往復をお世話になったB738、JA65AN

Dscn3341_web


国内線搭乗が終わり国際線搭乗のため、国際線ターミナルへ向かいます。

Dscn3343_web


国際線乗り継ぎバスを利用しても良かったのですが、制限エリアの外を走る無料循環バスを利用しました。


無料循環バスでT1を経由し国際線ターミナルに到着

Dscn3344_web


羽田空港国際線ターミナルへとやって来ました。

Dscn3347_web


警視庁のホンカンさん、セグウェーに乗ってます!

Dscn3345_web


こういう文明の力に頼るから、警官の肥満が問題になったりするんですよね...
体力がモノいう職業なんだから、普段から体力維持して欲しいなと。
文明の力に予算使うより、警官の体力維持に予算使ってほしいなと思った瞬間でした。

さて、いよいよ出国手続きです。


オススメ