2017年6月24日 (土)

喜助で牛たん

仙台に行ったなら牛たんを食べなければ!ということで仙台滞在の夜は必ず牛たんを食しています。
私が必ず行くのが喜助、仙台名物牛たんを全国に広めたお店です。
ひょんなことから喜助創業家の方と知り合いになり、それ以来牛たんは喜助で食べることがほとんどです。


今回は仙台の方と待ち合わせし、喜助の駅前中央店へ




仙台駅前に喜助は何店舗かありますが、利用するのは駅前中央店がほとんど
このお店、事前に予約しておくと、牛たんしゃぶしゃぶも予約することが出来ます。
この牛たんしゃぶしゃぶが美味しいんですよね~!
今回は2名での訪問だったのでしゃぶしゃぶは無しです。



牛たんつくね

Img_8496_web



ゆでたん

Img_8497_web


このゆでたんが美味しいんです。
たんって凄く甘いのね!と思えるんですね。
私の友人はこれが大好きで、5皿食べた人がいます(笑)



牛たん塩、2人前

Img_8498_web



牛たんについてくるおしんこ

Img_8499_web



特切り厚焼き定食

Img_8502_web



見事に通常の牛たんより厚いです!

Img_8501_web


この特切り厚焼き定食は「牛たん焼定食の牛たんよりも厚い(約1cm)特切り!キッパ(切込み)を入れて熟成させるので、ダイナミックな歯ごたえ(食感)なのに、サクッとしてジューシーな喜助ならではの味わいはそのまま。各店数量限定メニューです。」喜助HPより引用

私は牛たん定食の味噌味が好きで、特切り厚焼き定食を食べるかいつも悩みます。
1人前2,484円と高めの価格設定ですが、これは食べる価値ありですよ!



牛テール焼き

Img_8504_web


このテール焼き、好き嫌いがはっきり分かれます。
少し脂っぽいので苦手という方もおられます。
私は好きなので、綺麗に骨になるまで食べ尽くします。








翌日は仙台三越で買い物をし、喜助のポイントカードも満タンになったので、無料で定食を頂くことに。
仙台三越から近い喜助は定禅寺店です。






注文したのは味噌1.5、ゆでたんにとろろです。


Img_8510_web



牛たんといえば塩ですが、ご飯には味噌もあうんですね!

Img_8511_web


定食を食べるときは味噌で注文することが多いです。


ゆでたんも追加注文

Img_8509_web


喜助のポイントカード、いっぱいになると定食無料券が貰えますが、追加料金を払えば1.5定食などにすることも可能、かなり融通が利きます。


東京、横浜、名古屋、大阪にも喜助があるので、仙台に行かずとも美味しい牛たんを味わうことが可能、ぜひ一度行ってみてください。



オススメ